野菜ジュースは効果ないって本当?もっと効果的な飲み物は?

 

「野菜ジュースは効果がないって本当?」

「生野菜と比べてどのぐらい効果が薄いの?」

 

 

私も昔は家族がハマってたという事もあって、
野菜ジュースを飲む習慣があった時期もありました。

 

味も普通に美味しいし、気休め程度にでも
体に良ければいいなーって思いながら
何となく飲んでいたんです。

 

実際に結論から申しますと、
野菜ジュースは全く効果がない
という事は無いんですけど、
やはり生野菜と比べると
だいぶ効果は削り取られてしまうみたいです。

 

 

どのぐらい効果が薄れるかと言うと
「これ1本で1日分の野菜摂取可能!」
という野菜ジュース(350ml程度)の場合、
実際小鉢1皿程度の分の野菜しか摂取できないんですよ。

 

 

1日これで大丈夫!
…な量じゃないですよね?笑

 

何でそんなに栄養素が削られるかは
下記で詳しく説明するんですけど、
1日に必要な野菜は厚生労働省の出している
食事バランスガイド等を参考にしてみて下さい。

 

厚生労働省HPはコチラ

 

野菜ジュースで補える栄養素は
本当に1日に必要な野菜の
約6分の1程度
というのが分かります。

※栄養素によって異なりますのであくまで目安です。

 

「んじゃあ、1日で野菜ジュース6本飲めばいいんだ!」
と思うかもしれませんが、
野菜ジュースには飲みやすくする為に
糖分や添加物が大量に含まれていますので、
飲み過ぎは体内で活性酸素を分泌して
肌老化の原因になります。

 

 

あと冷たい飲み物の飲み過ぎも
身体の代謝機能を妨げてしまうので、
お薦めできません。

 

人間って体温が1℃下がると
基礎代謝が12%減ると言われていますので、
せっかく野菜ジュースでビタミン類を摂っても
血管の末端である肌にまで
栄養素を届ける事ができないんです。

 

 

そこで、何故そんなに野菜ジュースの効果が薄れてしまうのか
というのと、野菜ジュースの代わりに飲むべき
美容に効果的な別の飲み物
もご紹介いたします。

 

野菜ジュースのメリットとデメリットとは?

 

 

野菜ジュースのメリットは皆さんがご存知のように
色んな栄養素を包括的に補えるという部分と
飲み易さがあります。

 

ですが、その一方でデメリットが大きく、

  • 製造過程でのビタミン類の失活
  • 本来野菜に含まれる食物繊維を除去している点
  • 糖分や添加物が多い点

の3点が挙げられます。

 

野菜ジュースのデメリット①製造過程でのビタミン類の失活

 

 

野菜ジュースは製造過程で加熱殺菌処理をする為、
熱を加える工程が入ります。

 

この加熱処理の際に
野菜にもともと含まれるビタミンC等の酵素が
熱で失活してその栄養素の働きを失ってしまうんです。

 

これが野菜ジュースが生野菜に劣る1つの理由です。

 

野菜ジュースのデメリット②野菜に含まれる食物繊維も除去している

 

 

野菜ジュースの場合、
飲み易さも考えなければいけないので、
野菜ジュースをサラサラにする為、
含まれる固体を除去する過程が入るんですけど、
その際に野菜に含まれる
不溶性食物繊維も一緒に取り除かれてしまうんです。

 

ですので、野菜ジュースを何本も飲んでも
食物繊維を補えませんので、
野菜ジュースであれば生野菜で栄養素は摂った方が良いんです。

 

野菜ジュースのデメリット③糖分や添加物が多い

 

 

同じく飲みやすくする為に
野菜ジュースには糖分や添加物も含まれます。

 

糖分の取り過ぎは血行不良や
肌の老化を引き起こしますので、
やはり飲み過ぎは良く無いです。

 

以上より、

  • 製造過程でのビタミン類の失活
  • 本来野菜に含まれる食物繊維を除去している点
  • 糖分や添加物が多い

があるので、野菜ジュースを飲む事を
あんまりお薦めできないんです。

 

ですので、その代わりに何を飲めばいいのかというのを
考察していきます。

 

野菜ジュースの代わりにスムージーはどうなの?

 

 

確かにスムージーであれば、
自宅で作れますので、
食物繊維を除去する事もありませんし、
糖質制限もご自身で行う事が可能
です。

 

ですので、野菜ジュースよりは
だいぶマシなんですけど、
ミキサーの熱が加わってしまう為、
結局ビタミンCなどの酵素が失活してしまいます。

 

そこで、「野菜を砕く際に熱がかからないスムージー」
として現在「コールドプレスジュース」
というのがニューヨークで流行っているんです。

 

野菜摂取に効果的なコールドプレスジュースとは?

 

 

コールドプレスジュースとは上記で伝えたように
野菜を混ぜる際に熱がかからないスムージーです。

 

現在ニューヨークで流行っているんですけど、
「どうしても食べ物としてではなく、飲み物感覚で野菜を摂取したい!」
という方にはお薦めです。

 

日本でも代官山や恵比寿の専門店で飲めるんですけど、
「スロージューサー」という機械を購入すれば
ご家庭でもご賞味いただけます。

 

たぶん今後日本でも流行ってくると思います。

 

ご家庭でコールドプレスジュースを作るなら

 

野菜ジュースだと効果はかなり薄い

 

このようにスムージーやコールドプレスジュースと比べると
野菜ジュースの効果って薄く感じませんか?

 

勿論全く効果ないワケではないですけど、
健康の為、アンチエイジングの為
というのを考えたら、
デメリットが結構多いんです。

 

野菜ジュースに満足して
生野菜を摂らなくなる原因にもなりますからね。

 

ですので、やはり一番は野菜を食品として摂取する事

 

それが難しければコールドプレスジュース等で
摂取するのが
エイジングケアの面で一番いいと思います。

 

内面から圧倒的な美肌を勝ち取っていきましょう!

 

まとめ

 

  1. 野菜ジュースは気休め程度しか効果がない
  2. 野菜ジュースのメリットは色んな栄養素を包括的に摂取できる点と味が美味しい点
  3. デメリットは「ビタミン類の失活」「食物繊維の除去」「過多な糖分・添加物」
  4. 野菜ジュースよりスムージーの方がお薦めだが、ミキサーの熱でビタミン類が失活する
  5. コールドプレスジュースであればビタミン類を生野菜同様に摂取する事ができる
  6. 一番のお薦めは生野菜での摂取だが、難しければコールドプレスやスムージーがお薦め