まだ若いのに黒クマが!?20代に陥りがちな黒クマの改善法

 

 

黒クマの原因は

  • 眼の下のコラーゲン減少によって目の下に窪みができる事
  • 眼の下の皮膚のたるみ

です。

 

 

ただ、どちらのクマも改善方法は同じで
肌コラーゲンを増やす事
で改善が見込めます。

 

コラーゲンの分泌促進に効果的な栄養素一覧

 

  • ビタミンA:バリア機能の強化
  • ビタミンB2:ターンオーバー促進
  • パントテン酸:タンパク質の代謝酵素
  • ビタミンB6:アミノ酸の代謝酵素
  • ビタミンC:コラーゲンを生成する
  • ビタミンE:細胞の抗酸化効果
  • 亜鉛:新しい細胞形成
  • オルニチン:成長ホルモン分泌
  • グリシン:肌コラーゲンの構成成分
  • シトルリン:成長ホルモン分泌促進効果

 

因みに「コラーゲンの摂取が有効」とも言われますが、
コラーゲンは経口摂取の場合
胃液で分解されますので、
肉や魚などのタンパク質を摂った方が
黒クマには効果的
です。

 

上記の中でも特に摂取すべきなのが、
ビタミンC、亜鉛、グリシンです。

 

亜鉛、グリシンは魚介類(カキ、アサリ等)
肉類(牛レバー、豚レバー等)に含まれ、
ビタミンCはパプリカやレモン、ブロッコリーに含まれます。

 

 

ですので、これらで体内から黒クマ対策は可能なんですけど、
上記の必要なビタミン・ミネラル類も摂取頂く事で、
更に効果的な黒クマ改善に向かう事ができます。

 

そこで、上記ビタミン・ミネラル類を厚生労働省で薦めている
推奨量を過不足なく摂取する上で、
マルチミネラルビタミンと言うサプリをお薦めします。

 

上記記載あるビタミン・ミネラル類は
全て規定量摂取できます。

 

上記食べ物と合わせて摂取頂く事で
確実に黒クマ改善に向かう事ができます。

 

マルチミネラルビタミンのサプリの詳細はコチラ

 

プラセンタの摂取で肌コラーゲン増加?!

 

 

プラセンタサプリも成長因子を豊富に含む為、
肌コラーゲン分泌に期待できる成分の1つです。

 

効果の期待できる
良質で無添加のプラセンタサプリを摂取する事も
黒クマ対策としては効果抜群です。

 

当サイトお薦めのプラセンタサプリはコチラ

 

【黒クマ予防】肌のハリを上げる化粧品は使うな!

 

 

黒クマなどの症状があると
アイクリームやリフトアップクリームとかを
色々使いたくなるかもしれないんですけど、
これら肌のハリを上げる化粧品は不要です。

 

と言うのも、肌のハリを上げる化粧品は
例外なく肌に悪いんです。

 

肌の悪さにはいくつかパターンがあるんですけど、
一番多いのが角質層以上の肌奥に影響を与えてしまう事です。

 

 

スキンケアは角質層にまでしか浸透させてはいけない
という法律があるんですけど、
多くの化粧品会社は「合成界面活性剤」を使って
肌を破壊し、
肌奥への浸透を無理矢理可能にさせているんです。

 

 

 

この肌奥への浸透と言う名の「肌の破壊」によって
有効成分を肌奥に届けています。

 

 

別にいいんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、
乾燥肌や敏感肌の原因にもなりますし
この合成界面活性剤が原因で何度か事件も起きています。

 

 

表立った事件で有名なのが、
カネボウの白斑事件です。

 

 

「シミを消す」という事を売りにしていたんですけど、
使用者から「白いシミができた」とクレームになった事件です。

 

肌奥に白いシミができてしまったので、
当然治るのに数年単位の時間がかかります。

 

本当に恐ろしい事件です。

 

大手化粧品メーカーでもこれですので、
肌奥に影響を与える化粧品は
効果がたとえあったとしても危険なんです。

 

ですので、合成界面活性剤入りの化粧品の利用は
絶対に止めましょう。

 

勘違いされがちですが、
そもそも肌は何かを吸収する構造にはできていないんです。

 

外部刺激から身を守る為、
「外部の物を浸透させない構造」
になっているんです。

 

むしろ、汗やターンオーバーを
思い浮かべて頂ければと思うんですけど
外へ外へ排出する構造になっているんです。

 

 

そんな肌から無理矢理浸透させようっていう
考え自体が間違っているんですよね。

 

また、他のパターンとしては
合成ポリマーを使って
肌表面のハリを無理矢理上げる化粧品もあります。

 

肌にもともとない成分で肌を引き上げますので、
肌の新陳代謝を乱して、長期的に肌荒れを起こします。

 

ですので、合成ポリマー配合の化粧品も
使用は控えた方がいいんです。

 

眼の下は特に皮膚が他と比べて薄い部分になっていて、
刺激や影響を受けやすい部分ですので、
絶対に使用は止めましょう。

 

敢えてスキンケア対策をするなら

 

上記理由で、スキンケアでの対策はお薦めしていないんですけど、
1つだけ黒クマの対策に効果的な
スキンケアがあります。

 

それは…次回お伝え致します。

 

まとめ

 

  1. 黒クマの原因は「目の下のコラーゲン減少」と「目の下の皮膚のたるみ」
  2. コラーゲンを増やす事が黒クマ改善に効果的
  3. ビタミンC,亜鉛,グリシンが黒クマ改善の中でも特に効果的
  4. プラセンタには成長因子が豊富に含まれている為、肌のハリ向上が臨める
  5. アイクリームやピーリング化粧品は症状悪化の原因になる為、使用してはいけない