手作り加湿器は効果ない?!乾燥肌の気休めにもならない理由

 

最近話題の手作り加湿器ってご存知でしょうか?

 

 

バケツに水を溜めて新聞紙を突っ込んだり、
瓶やペットボトルに紙を突っ込んだりするアレ
です。

 

紙表面から水分を吸い上げて水分を空気中に蒸発させるので
「乾燥した空気の加湿効果がある」
と最近話題になっています。

 

某漫画の物語の中とかでも紹介されていたので
恐らくそういったところから
手作り加湿器が広まっていったんですけど、
結論から言うと加湿に対しては
ほとんど効果はありません。

 

今回はその理由と正しい加湿方法についてお伝えいたします。

 

日本の晴れた日の空気は年中乾燥している?!

 

 

地域によっても違うんですけど、
東京の場合気象庁によると
12-4月までは平均湿度が50%
昼過ぎの最も湿度が下がる時間帯だと
10-20%前後まで落ち込みます。

 

5-11月は台風や梅雨の時期を挟むこともあって、
それぞれ平均湿度は60-75%前後ですが、
晴れた日の昼過ぎ前後の時間帯になると
10-40%前後に落ち込みます。

 

肌にとって最も良い湿度は60-70%ですので、
晴れた日はほとんど空気が乾燥状態となってしまうんです。

 

肌の乾燥が続くと
肌表面のバリア機能(外部刺激から肌内部を守る機能)が弱まって、
乾燥肌や敏感肌の原因になったり
シワや肌荒れの原因になったりします。

 

 

ですので、特に乾燥肌の方はできる限り
湿度に対して意識しておくと良いです。

 

手作り加湿器は全然効果がない?!

 

 

そこで手作り加湿器の話に戻りますが、
手作り加湿器の仕組みが
水を吸い上げた新聞紙から水が蒸発させる仕組みですので、
加湿効果は確かにゼロではないんですけど、
結論から言うと気休めにもならない程度の加湿力なんです。

 

加湿力とは「1時間に何リットルの水を空気中に蒸発させられるか」
を表した数値
なんですけど、
例えば室温20℃湿度30%前後の5-8畳の部屋を
湿度60%以上に潤すには
300ml/hの加湿力が必要だと言われているんです。

 

この加湿力が多くの加湿器メーカーの1つの基準になんですけど、
300mlと言えば大体小さめのペットボトルぐらいの容量です。

 

 

実際にやってみると手作り加湿器の場合、
水の消費量が目に見えてお分かりになるかと思います。

 

1時間じゃ、全然水減ってなくないですか?

 

実際にやらなくても300mlペットボトルに入れた水が
紙を突っ込んだだけで
1時間で全て蒸発させきる事は不可能だっていうのは
何となくお分かりになるかと思います。

 

実際に手作り加湿器だと、
多くとも1時間に数mlレベルですので、
何十セットも用意して
全て数時間ごとに水を交換する必要がありますので
実用的ではないんです。

 

しかも水は雑菌を繁殖させやすいので、
短い周期で掃除をしないと
衛生面的にもよくないです。

 

 

ですので、加湿器はできるだけケチらず、
ちゃんとした物を買った方が良いんです。

 

加湿器は温風+気化のハイブリッド式のものがお薦め

 

加湿器には大きく5つの種類があります。

 

  • スチーム式加湿器
  • 気化式加湿器
  • 超音波式加湿器
  • 加熱超音波ハイブリッド式加湿器
  • 温風気化ハイブリッド式加湿器

 

これらの特徴は次回詳しく説明致しますが、
結論から言うと、当サイトでは温風気化ハイブリッド式が
衛生面的にも加湿能力的にも最もお薦め
です。

 

温風気化ハイブリッド式とは
簡単に言うと水に浸したフィルターを
温風で蒸発気化させて
部屋の中の湿度を高めるタイプです。

 

 

値段はそこそこしますが、
完全に気化していますので、
衛生面的に問題はなく
加湿力や即効性も高い仕様
になっています。

 

日立、シャープ、Coronaなどが
ハイブリッド加湿器のメーカーとして有名ですが、
中でもダイニチの加湿器が個人的にお薦めです。

 

 

清掃ができていないとお手入れサインが
点くようになっていますので、
衛生面的に更に安心できるからです。

 

湿度設定ももちろん可能で
美肌には基本的に60%で設定すると良いと思います。

 

それから湿度計の役割も果たしていて、
現在の湿度も1%単位でしっかり示してくれます。

 

ハイブリッド式は他の加湿器より値段は高いですが、
スチーム式より電気代が安く、
気化式より即効性・加湿効率が良く
超音波式より衛生的なので
中途半端なものを買うよりは
ハイブリッド式の加湿器を購入した方が良いかなぁと
個人的には思います。

 

肌のアンチエイジングの為にも
是非とも持っておきたい1つです。

 

部屋の大きさが洋室8畳までの方はコチラ。

 

加湿器 HD-RX315送料無料 加湿器 加湿機 静音 DAINICHI 加湿器静音 加湿器DAINICHI 加湿機静音 静音加湿器 DAINICHI加湿器 静音加湿機 ダイニチ ネイビーブルー・プレミアムブラウン【TC】

 

部屋の大きさが洋室14畳までの方はコチラ。

 

加湿器 HD-RX515送料無料 加湿器 加湿機 静音 DAINICHI 加湿器静音 加湿器DAINICHI 加湿機静音 静音加湿器 DAINICHI加湿器 静音加湿機 ダイニチ コンフォートブラック・プレミアムブラウン【TC】

 

次回は
加湿器のそれぞれの仕組みと選び方
をより詳しくお伝えいたします。

 

まとめ

 

  1. 肌にいい湿度は60-70%
  2. 晴れた日の午後の湿度は季節に関わらず10-40%前後になることが多い
  3. 加湿器は300ml/hの加湿力がないと5-8畳の部屋を湿度60%以上に維持するのは難しい
  4. 手作り加湿器は数ml/hレベルの加湿力なのでほとんど加湿効果がない
  5. 温風気化ハイブリッド式の加湿器が加湿力・即効性・衛生面的にお薦め