「角質肥厚」「色素沈着」「シミ」が原因の茶クマ。実は美白美容液やビタミンC誘導体を使うと悪化するケースもあります。正しい茶クマ改善法は…?