ターンオーバーを正常化?!効果的な栄養素とNG化粧品は?

 

「肌がくすみがちだからターンオーバーを正常にしたい」

「ニキビ対策にターンオーバー正常化が効果的って本当?」

 

今回は肌のターンオーバーを正常化する方法をお伝え致します。

 

まず、ターンオーバーとは何かというと
肌の生まれ変わりの事を言います。

 

 

上の画像のように肌の細胞ができてから
垢となって落ちるまでの期間の事を
ターンオーバーのサイクル
と言うんです。

 

通常28日ですが歳を取るにつれ、
このターンオーバーのサイクルが
遅れてくる
と言われているんです。

 

大体、
『ご自身の年齢×1.5』
が肌の生まれ変わりの周期とされていて、

  • 20歳で約28日
  • 30歳で約45日
  • 40歳で約60日
  • 50歳で約75日

がターンオーバーの平均的周期になっています。

 

ただ、人によってこのターンオーバーの周期が
早過ぎたり遅すぎたりする人がいて、
このターンオーバーの乱れが原因で毛穴が詰まり、
ニキビができてしまう人もいます。

 

「早い方が良い」と思われがちですが、
ターンオーバーは早過ぎても遅過ぎてもダメなんです。

 

ターンオーバーが早過ぎてもニキビの原因になるの?!

 

ターンオーバーが早過ぎてもニキビの原因になります。

 

この早過ぎるターンオーバーというのは
ピーリング化粧品をご利用されている方が
陥りがち
です。

 

ピーリング化粧品というのはAHA(フルーツ酸)などで
肌の古い角質を落とす化粧品です。

 

 

ですが、このピーリング化粧品の扱いは難しく、
過度に使用する事で
古くない新しい角質までも剥ぎ取ってしまう事があるんです。

 

その結果肌の外部刺激から身を守る角質層が薄くなり、
影響を受けやすくなる事で
ニキビや乾燥肌・敏感肌の原因になってしまうんです。

 

 

ですので、ピーリング化粧品はできれば使わない方が無難です。

 

「でもピーリングしないと肌がくすむ」
という方もいると思います。

 

そういった方は肌の外からではなく、
肌の内側から対策する事
ターンオーバーを整えると良いです。

 

また、ターンオーバーが遅れ、
くすみがちの方も下記で対策してみて下さい。

 

遅れてしまったターンオーバーを正常にするには?

 

  • ターンオーバーを促す食品の摂取
  • 血行促進
  • 睡眠の工夫

が大事です。

 

ターンオーバーを促す栄養素と食品とは?

 

  • ビタミンA
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ビタミンE
  • 葉酸
  • 亜鉛
  • ヨウ素
  • カプサイシン
  • スルフォラファン
  • オルニチン
  • 核酸
  • シトルリン

 

効果のあるものを挙げると
だいぶあるんですけど、
ビタミン・ミネラル類は最低限摂取したいところではあります。

 

レバーやナッツ類等を意識的に摂取するか、
マルチビタミン&ミネラルのサプリから
包括的に摂取すると良いと思います。

 

血行促進

 

肌のターンオーバーを促進させたければ
肌に摂取した栄養素を肌に届ける必要があります。

 

肌には毛細血管という非常に細い血管しか通っていませんので、
血が巡り辛い仕組みになっています。

 

 

ですので、上記に加えて
ビタミンC、マグネシウム等の摂取や
軽い有酸素運動を取り入れる事で、
肌にも血が巡るようになりますので、
簡単な運動も効果的です。

 

「質」の良い睡眠の摂取

 

平均的に人間は22-2時が
一番成長ホルモンが分泌する時
なので、
ターンオーバーも22-2時が
最も活発に行われる時間帯なんです。

 

ですので、この22-2時に睡眠を取る事で
成長ホルモンがしっかり分泌され、
ターンオーバーを正常にする事が可能です。

 

 

「仕事上22時に寝るのは無理!」
という方もいるかと思います。

 

そういった方は最も睡眠効果が高いのは
入眠後90分間と言われていますので
遅くとも0:30までに入眠できると良いです。

 

質の良い睡眠の取り方の詳細はコチラも参考にして下さい。

 

質の良い睡眠を取るには

 

このようにターンオーバーが乱れている方は

  • ターンオーバーを促進する栄養素の摂取
  • 血行促進
  • 睡眠の質の改善

を是非試してみて下さい。

 

次回はニキビのできにくい肌の作り方をお伝え致します。

 

当サイトお薦めのマルチビタミン&ミネラルサプリの詳細はコチラ

 

ニキビのできにくい肌の作り方の詳細はコチラ

 

まとめ

 

  1. 肌の細胞が生まれてから垢として剥がれ落ちるまでの間隔をターンオーバーの周期と言う
  2. ターンオーバーの周期は「年齢×1.5」日が標準
  3. ターンオーバーが早まると肌が乾燥しがちになり、肌荒れが起き易い敏感肌になる
  4. ターンオーバーが遅れると角質肥厚が起こり肌がくすみ、ニキビもでき易くなる
  5. ビタミンB群や亜鉛、ヨウ素等を意識的に摂取するとターンオーバーを促進できる
  6. 血行促進や睡眠の質を向上させることでもターンオーバーを正常化できる
  7. ピーリングは扱いが難しい為、極力しない方が良い