水素水にアンチエイジング効果はあるの?安全面は大丈夫?

 

「水素水って本当にアンチエイジングに効果があるの?」

「水素水は本当に安全な飲み物なの?」

 

 

「水素水は凄いんだ」という広告が流れたり
SNS上で炎上したり
何かと話題の水素水ですが、
今回は情報に振り回されないよう
これらの疑問にお答えいたします。

 

水素水に期待されるアンチエイジング効果とは?

 

 

水素水にはもともと
肌老化の原因の活性酸素を除去する
抗酸化効果
に期待されていたんです。

 

この活性酸素は
体の内部を酸化させる働きがあるんです。

 

 

この酸化させる力によって
血管が酸化して固くなったり、
肌内部のコラーゲンが酸化して
ハリを失いシワになったりするんです。

 

この肌内部の酸化(=老化)を
どうにかできないかという事で、
活性酸素を除去する成分について
色々研究が進んでいて
近年ではあらゆる抗酸化化粧品やサプリが
出てきていました。

 

そんな中でも最近注目を集めていたのが
「水素」なんです。

 

水素を水に溶かした水素水を摂取する事で
アンチエイジング効果に期待できるんじゃないか
と研究が現在為されていて、
手軽に摂取できそうというイメージから
現在話題を呼んでいるわけです。

 

ですが、正直現地点では
水素水の利用をお薦めする事はできません。

 

 

というのも実は未だに
明確な研究結果が出ていないからです。

 

水素水の研究は現地点でまだ不十分?

 

 

例えば水素水による
アトピー性皮膚炎の効果を検証した実験がありました。

 

マウス実験で1.5ppmの水素水の投与する事で
改善が見られた実験がありました。

※ppmと言うのは水素濃度の単位です。

 

ただ、人に対する有用性に対しては
現状ハッキリしておらず、
「有効性を示すデータがない」
と国立健康・栄養研究所も発表しているんです。

 

国立健康・栄養研究所のHPはコチラ

 

人に対しての研究も行われているんですけど、
どれも効果が限定的で、
「効果がある」
とハッキリ言い切れないのが現状なんですよ。

 

もっと言うと、水素水自体に
水素が含まれていない可能性もあるんです。

 

水素水の水素は簡単に抜けやすい?!

 

 

というのも、そもそも
水素自体が水に溶けにくい物質なので、
電気分解などで水素水を作るんですけど、
容器開封後、水素が抜けてしまう可能性もあるんです。

 

しかも水素が抜けても
見た目にはよく分からないので、
文句の言いようもないんです。

 

ですので、その辺りがハッキリするまでは
水素水の利用は一旦控えた方が良さそうです。

 

水素水は今はまだ使わない方が良い

 

 

これはあくまで私の感覚ですが、
理屈も分かりますし、
限定的ではありますが結果は出ていますので、
少なからず水素水自体に効果はあると思います。

 

ですが、

  • 水素濃度(ppm)がいくつ以上必要か
  • 安全面においてデメリットは無いのか
  • 実際に水素が抜けていく事はないのか

等不透明な所があまりにも多すぎるので、
現状の利用は避けた方が良さそうです。

 

むしろ抗酸化効果を期待する飲み物であれば、
効果が不透明な水素水よりも
ルイボスティーをお飲み頂く方が
確実な効果が得られると思います。

 

コチラは活性酸素除去に
効果的な成分
で構成されていますので、
興味のある方は下記を参考にしてみて下さい。

 

アンチエイジングに期待できるルイボスティーとは?

 

まとめ

 

  1. 水素水は肌老化を抑制する抗酸化効果に期待されている
  2. 現状水素水の効果に対して明確な研究結果が出ているわけではない
  3. 水素水は開封後水素が抜けやすくなっている
  4. 「濃度」「安全性」「開封後の水素量」が現状明らかになっていない
  5. 確実な抗酸化効果を期待するなら水素水よりもルイボスティーがお薦め