思春期ニキビの原因は思春期特有の〇〇?本質的な対策法は…

 

「いくらスキンケアしても次から次へと思春期ニキビができる…」

 

このようにお悩みの
10代~20代前半の方いらっしゃいませんか?

 

思春期ニキビは
20代以上の方にできる大人ニキビと原因が違うんです。

 

なので、原因を知った上で
しっかり対策していく事が大事です。

 

思春期ニキビの原因は?

 

思春期ニキビはおでこや鼻等、
顔のTゾーン中心にでき易い特徴があります。

 

 

んで一言で言うと、思春期ニキビの原因は
ホルモンバランスの乱れによる
皮脂の過剰分泌
です。

 

皮脂が過剰分泌を起こし、
毛穴が詰まり、
角質肥厚が起き、
ニキビとなるんです。

 

一見簡単そうですが、これを改善するのは
なかなか至難の業なんです。

 

例えばストレスによって
このホルモンバランスは変わるんですけど
ストレスを感じない生活なんて
100%不可能じゃないですか?

 

特に思春期ともなれば
情緒が不安定になり易い時期ですので、
簡単にストレスを受け易いんです。

 

 

僕が思春期の時、よく親から
「子供は大人と違ってストレスなんか殆どない」
といって育てられてきました。

 

今、大人になって思うのですが、
思春期は感受性豊かであり、
しかも感情がブレた際の処世術も知らないので、
最もストレスを受け易い時期でもあると思うんです。

 

ですのでそんな時期にストレスを受けない生活なんて
100%不可能だと思います。

 

なので、完全に改善するのは至難の業なんです。

 

ただ、ストレスを軽減させ、
ニキビを減らすこと
はできます。

 

思春期ニキビ対策①セロトニン

 

「セロトニン」って知っていますか?

 

セロトニンは幸福ホルモンで、
鬱改善にも役立つ
超強力な抗ストレスホルモンなんです。

 

これを分泌させる事をまずは目指します。

 

セロトニン分泌法①自然光を浴びる

 

 

直射日光だと肌のストレスになり、
ニキビの原因になります
ので、
腕などで15分以上太陽光を浴びると効果的です。

 

もしくは日陰に30分以上いる事でも
セロトニンは分泌しますので、
どちらかをお試しください。

 

そしてセロトニンの約9割は腸で作られていますので、
腸活も大事
です。

 

セロトニン分泌法②腸活

 

 

具体的に排泄を促す為、
食物繊維豊富な野菜を意識的に摂取するようにしてみて下さい。

 

野菜には抗酸化効果に期待できる
ビタミン類
が豊富に含まれています。

 

逆にビタミンB6等が不足すると
ニキビの原因になりますので、
野菜を意識した食習慣を築いてください。

 

厚生労働省では1日350g以上の野菜摂取を推奨していますので、
まずは350g以上の摂取を目標にしてください。

 

因みに自分は毎日1kg以上食べています。

 

思春期ともなると
ファーストフードやコンビニ弁当が多くなりがちです。

 

乱れた食習慣は
次々に思春期ニキビを増やす原因になります
ので、
早めに改善してください。

 

思春期ニキビ対策②睡眠

 

睡眠不足も当然ストレスになります。

 

特に22-2時の間に成長ホルモンが一番分泌しますので、
出来れば22時には布団に入っている事が理想です。

 

夜更かしを覚える時期ですので、
気持ちは分かりますが、
どうしても遅くなってしまう場合でも
0:30までには眠るようにしましょう。

 

思春期ニキビ対策③スキンケア

 

ニキビケアに効果的な洗顔

 

まず洗顔の目的は

  • 水溶性の汚れの除去
  • 不要な皮脂の除去
  • 肌を清潔に保つこと

です。

 

よく、肌がピリピリするレベルの洗顔や美容液がありますが、
あれって肌を刺激して肌の環境を悪化させてしまうんです。

 

そこで洗顔には
石鹸素地100%の普通の石鹸
泡立てネットで泡立てて使うのがお薦め
です。

 

 

綺麗にしよう綺麗にしようと思って
ゴシゴシ洗顔する人もいますが、
手が肌に触れないよう泡を肌の上で転がす程度でOKです。

 

清潔な環境を整えるだけでOKなのです。

 

洗い過ぎで「肌に必要な皮脂」までも洗ってしまうと
必要な皮脂を分泌しようと
また皮脂の分泌が起こります。

 

で、皮脂が詰まるとニキビの原因になりますので、
洗い過ぎは良くないんです。

 

勿論余計な合成界面活性剤や合成ポリマー等が配合された洗顔は
肌の環境を乱すので論外です。

 

肌に優しい成分で
朝晩2回の優しい洗顔
が理想的です。

 

ニキビケアに効果的な保湿

 

そして美容液の目的は
保湿です。

 

 

肌が乾燥していると、
肌を潤そうと皮脂を分泌しようと働きます。

 

結果皮脂が詰まり思春期ニキビになるので、
保湿ケアは思春期ニキビ対策の上で大事なんです。

 

余計な成分が入っていないので、
当サイトのお薦めは白色ワセリンです。

 

保湿だけでなく抗炎症効果にも期待できます。

 

洗顔、美容液に関しては
自分も一時期6千円近い洗顔料と
5万円近い美容液を使っていた時期もありましたが、
それ以上に石鹸・白色ワセリンの方がお薦めです。

 

この2点で肌の環境を整えて下さい。

 

思春期ニキビの本質的な改善法は?

 

上記の

  1. セロトニン分泌
  2. 生活習慣改善
  3. スキンケア

の3点でだいぶ改善に近づけます。

 

ですが、ホルモンバランスの乱れという
思春期特有の複雑な問題を孕んでいるので、
これで完璧というわけではありません。

 

ですが、大きく改善の方向には向かえると思いますので、
まずはセロトニン分泌から試してみて下さい。