世界はほしいモノにあふれてるオーガニック化粧品編の感想

 

 

「世界はほしいモノにあふれてる」
っていう先日NHKでやっていた番組で、
ザッピングしてたら化粧品に関してだったので
何となく観てたんですけど、
めっちゃ面白かったです。笑

 

これ、ご覧になった方いますかね?

 

三浦春馬さんとJUJUさんがMCをしている番組です。

 

私が観た回は化粧品のトップバイヤーの人が
ヨーロッパに実際に行って
化粧品の原料を色々試しながら
その土地の究極の物を
探し求めるという話でした。

 

自分のような化粧品マニアの人間からしても
頷ける内容でしたし、
色々新しい発見もありました。

 

って言うのも、
この化粧品トップバイヤーの方が
ひたすら「オーガニック」にこだわっているんですよ。

 

肌にいい化粧品として
最低限と言えば最低限ではあるんですけど、
実際に当サイトでも
化粧品は全て「オーガニック」に
こだわっているので、
何か頷ける点がすごく多かったんです。

 

特に、実際にその国のサロンに訪れて
「この化粧品の配合成分は何ですか?」
と質問していたシーンがありました。

 

その際に「カルボマー」って言葉が聞こえた瞬間に
個人的に「あぁ、ダメじゃん…」って思ってたんですけど、
そのトップバイヤーの方も
「それさえ入っていなければウチの店でも扱えるんですけどね…」
と残念がっていました。

 

カルボマーの何がダメかって言うと、
カルボマーは合成ポリマーで
化粧品の手触り肌触りを良くする効果があるんです。

 

「いいじゃん!」
と思うかもしれませんが、
合成ポリマーは肌にもともとない
ビニールの膜のようなものを
肌に散りばめる形になりますので、
長期的に使うと肌の新陳代謝を狂わせてしまうんですよ。

 

ですので、私も合成界面活性剤や
合成ポリマーが配合された化粧品は
絶対に人には薦めないし自分も使わない

っていうこだわりがあったんですけど、
これも全然次元が違う方なのでおこがましいんですけど、
同じ考えの人がいたーと思って
何か嬉しかったです。

 

世界に出て、原料調達を自分の足で行っているぐらいに
こだわりとか想いとかがある方ですので。笑

 

ただ、こういう生き方っていいですよねー。笑

 

実際に原料レベルからこだわって
世界中で試して回るのって
凄い羨ましかったです。

 

好きな事を仕事にするって
こういう事を言うんだなーと思いました。

 

化粧品を探している表情が
真剣なんですけど、
キラキラしていて楽しそうなんですよ。

 

私もそうなりたいから、
もっともっと勉強して経験を積んで
未熟ながらも色々発信していこうって思いました。