ニキビの原因と改善策|原因が分かれば予防法が分かる?!

 

「最近ニキビが物凄く悪化した!」

「できたニキビが長年治らない…」

 

 

このようにニキビに悩む方はかなりいるようです。

 

ニキビの原因は
ストレス、食生活、スキンケア…
と様々ですが、全ての共通点として
急にニキビができる事はありません。

 

ある順序で肌に異常が起こり、
最終形態としてニキビになるんです。

 

そのニキビができるメカニズムを知る事で、
具体的に何をすれば予防・改善ができるか
というのが分かります。

 

ニキビの原因|ニキビのできるメカニズムとは?!

 

ニキビができる経緯としてはまず毛穴が詰まり、
毛穴まわりで角質肥厚が起こる所から始まります。

 

 

毛穴の出口が塞がって、
皮脂の分泌が増えると皮脂を餌とするアクネ菌が増えます。

 

 

こうした角質肥厚によって
まずは白ニキビができます。

 

 

そしてこの白ニキビが
活性酸素などによって酸化する事で黒ニキビになります。

 

 

更に症状が進行しアクネ菌が増えると
白血球がアクネ菌を攻撃します。

 

 

これが原因で炎症を起こし、
赤ニキビになります。

 

 

ここまで来ると症状としては重症です。

 

そして炎症が進むと
最終的に穴が開いてクレーターができます。

 

 

ニキビ予防には初期症状の毛穴の詰まりを防げば良い?

 

上記メカニズムでニキビができるので、
ニキビ予防にはまず初期症状の
「毛穴の出口が塞がる事」
対策すればいいのです。

 

 

何故毛穴の出口が塞がるかと言うと
その原因は大雑把に分けて4つあります。

 

  • 毛穴汚れで毛穴が詰まってしまう事
  • 皮脂の過剰分泌
  • ターンオーバーの遅れ
  • バリア機能の低下で肌が炎症を起こし易くなってしまう事

 

ではどのようにこれらを改善させるべきでしょう。

 

下記ページにそれぞれまとめましたので、
参考にしてみて下さい。

 

「毛穴汚れで毛穴が詰まってしまう事」を対策するには

 

毛穴汚れを改善する正しい洗顔方法とは?

通常の洗顔で落ちない毛穴の詰まりを改善するなら?

 

皮脂の過剰分泌を改善するには?

 

皮脂を抑えるスキンケアとは?

ホルモンバランスを整える方法とは?

簡単にできる生活習慣改善方法とは?

皮脂腺の発達を抑制する為の食事方法とは?

 

ターンオーバーの遅れを改善するには?

 

外部刺激の影響を最低限に抑えるには?

 

これらを実践する事でニキビが起こりにくい肌になります。

 

そして、もし白ニキビができてしまった場合は、
黒ニキビに発展しないよう、
肌表面の活性酸素を抑制させる必要があります。

 

肌表面の活性酸素を抑制するには?

 

黒ニキビ、赤ニキビになった場合は?

 

赤ニキビ対策はスキンケアでは難しいですので、
体内から改善させる必要があります。

 

基本的に上記予防策と同じですが、
特にターンオーバー促進と体内からの対策が大事です。

 

黒ニキビ、赤ニキビを対策するには?

 

そして既にクレーターになってしまった場合は、
穴が開いてしまった状態なので、
スキンケアでの対策は不可能です。

 

ここまで進行してしまった場合は
皮膚科に相談しましょう。