上位1%の安全な無添加コスメを発表!抗老化にはコレだけ?

 

 

今回は当サイトでお薦めしている
完全無添加アンチエイジングコスメを一挙紹介いたします。

 

よくこういうのだと
トップ10をランキング形式に発表しているサイトとかが見受けられますが、
成分欄を見ればわかります。

 

人に勧められる肌に良い化粧品は10個も無いです。(断言)

 

「成分見れば分かるってどういう事?」
って感じだと思うんですけど、
例えば以下成分は素肌力を破壊する成分と言われていていて、
多くの化粧品にはこれらが配合されているんですす。

 

これら9つの危険成分配合のコスメは避けよう!

 

 

  1. 合成界面活性剤
  2. 合成ポリマー(シリコン)
  3. 毒性の強い植物エキス
  4. 防腐剤
  5. 紫外線吸収剤
  6. ナノ粒子
  7. タール色素
  8. 香料
  9. 旧表示指定成分

 

それぞれの効果や危険性については
全部話すと長くなりますので
コチラで詳しくまとめております。

 

被害者多数?化粧品に含まれる9つの危険成分とは?!

 

まぁ簡単に言うと
これら成分配合の化粧品を使うことで
もともとある素肌力を壊して
肌荒れや乾燥、シミ・シワが出来易い肌になってしまうんですよ。

 

 

肌荒れを起こさないようにスキンケアしてるのに
これじゃ本末転倒ですよね?

 

それによって最終的には「肌断食」っていう
「スキンケアをしない美学」
なんてものが流行ってしまう始末。

 

まぁ、上記9つの危険成分配合の化粧品を使うぐらいなら
使わない方が全然マシではあるんですけどね。

 

恐らく現在あなたも
上記危険成分が配合された化粧品を使っている可能性が高いです。

 

ただ、「無添加化粧品に切り替えてデメリットは無いのか?」
と言われれば、そういったワケでもありませんので、
化粧品を紹介する前に完全無添加に切り替えた際の
デメリットを最初にお伝えしておきます。

 

【要確認!】無添加コスメに切り替えた時のデメリットは?

 

 

「白ニキビができる事がある」
「肌が少しだけ荒れることがある」

です。

 

「え?!じゃあ変えない方が良いじゃん!」
って感じですが、
正確にはこれらは無添加化粧品利用による弊害でなく、
上記9つの危険成分配合の化粧品を使っていた事による弊害です。

 

どういう事かというと、
合成ポリマーという危険成分があるんですけど、
これが肌表面にビニールの膜のような物を散らすことで
使用後すぐに「肌が明るくなった」とか「肌荒れが治まった」
と感じさせる効果がある成分なんです。

 

 

「いい成分じゃん」と思うかもしれませんが、
ビニールの膜を散りばめて
ツヤを出して肌荒れを隠しているだけに過ぎないので、
根本的改善ができていないんです。

 

メイクのように短期的には
綺麗に見せる効果があるように見えますが、
長期利用すると肌荒れが隠しきれなくなりますし
何より肌にもともとない成分を散りばめるわけですので、
肌の常在菌のバランスを崩して
肌が更に荒れてきちゃうんです。

 

要するに無添加に変えると合成ポリマーのビニールの膜が剥がれますので、
白ニキビや軽い肌荒れが出てくる事もあるんです。

 

悪い化粧品の弊害が続くのは『この日』から『この日』まで?

 

 

悪い化粧品の弊害は、
切り替えてから数日~3週間前後に起こり得ます。

 

んで、もしそういった症状が出ても
肌はターンオーバー(新陳代謝)によって生まれ変わりますので
肌に悪い化粧品の利用を控え続けることで改善できる
と思って頂いて大丈夫です。

 

 

ターンオーバーの周期にもよりますが、
ターンオーバーの周期は個人差ありますが
(あなたの年齢×1.5)日
と言われています。

 

ですので、例えば20代の方だと
単純計算で30-45日後には
悪い化粧品による弊害は完全に消えている可能性が高い
という事になります。

 

被害が薄ければ
勿論もっと早い段階で綺麗になっていきます。

 

前置きが長くなってしまいましたが、
そういった理由もあって
上記成分無添加の化粧品しか当サイトでは紹介いたしません。

 

それから危険成分無添加でも
実際に効果がなければ意味がありませんので
しっかりあなたを綺麗にしてくれる無添加化粧品のみ
ここでは紹介いたします。

 

恐らく今ご利用の化粧品よりも安く揃えられると思います。

 

お薦め無添加コスメ一覧

 

【化粧品紹介前に…】超敏感肌の方へ

 

因みに「私は敏感肌だー」という方は
まだ下記化粧品は使わないでください。

 

敏感肌改善には
無理なくもっと効果的なステップがあるからです。

 

先に下記記事をお読み頂けると
より安全なスキンケアができるハズです。

 

超敏感肌のあなたが普通肌を取り戻す超簡単な方法とは?

 

無添加クレンジング:ワイエスラボのスクワランオイル

 

 

クレンジングの役割は油性のメイクを落とす事です。

 

市販のほとんどのクレンジングが合成界面活性剤(危険成分)による界面活性力で
メイクを落としますので、
肌自体の保湿機能までも破壊してしまうんです。

 

「メイクを毎日している人は肌が荒れる」
という事が一般的に広まっていますが、
このクレンジングに配合された合成界面活性剤が原因
と言っても過言ではありません。

 

そこで、この油性のメイクを油で落とそう
という考えで作られたのが
このスクワランオイルです。

 

水性ペンが水で落としやすいのと同じで、
油性のメイクは油が最も落としやすいのです。

 

デメリットとしては
合成界面活性剤配合の超強力なクレンジングと比べて
クレンジング力が弱い事です。

 

とは言え、メイクが全然落ちないという事はなく、
落とし辛い目元のメイクすら普通に落とせます。

 

クレンジング力「中」程度って感じです。

 

肌を傷つける成分が一切含まれませんので、
強力ながらも肌も破壊してしまうクレンジングを使うよりは
マシです。

 

実際どのぐらいメイクが落ちるのか、
口コミはどうなのかは下記を参考にして頂けると幸いです。

 

配合成分はスクワランのみで
後程説明するお薦め無添加化粧水とのセットで税込1,980円です。

 

ワイエスラボクレンジングのお試しセット購入方法と口コミは…?

 

洗顔料:無添加石鹸

 

 

まさかの普通の固形石鹸です。

 

石鹸は体を洗うイメージが強いので
少し抵抗を感じるかもしれませんが、
石鹸に含まれる石鹸素地という成分は
50年以上その安全性を認められている
肌に優しい成分なのです。

 

洗顔料の役割は

  • 水溶性の汚れの除去
  • 不要な皮脂の除去

ですので、洗浄力と安全性が大事になります。

 

近年出回っている洗顔料は
危険成分の合成界面活性剤で洗浄力を強くしすぎたり、
成分を色々詰め込み過ぎて
洗浄力や肌への優しさが疎かになっているメーカーがほとんどなんです。

 

肌の汚れの洗浄が洗顔の役割なので、
よくある「保湿をしながら洗顔」みたいなのは
何がしたいの?って感じです。

 

皮脂を取り除きたいのか与えたいのか…笑

 

私自身石鹸を使う前は5,400円の別の洗顔料を使っていましたが、
石鹸洗顔を知ってからは完全に無添加石鹸に乗り換えました。

 

石鹸は1個100円ぐらいですが、
どの洗顔料よりも優秀で、
汚れが落ちて顔色が明るくなるのを
すぐに実感できると思います。

 

洗顔だけでなく髪や体を洗う際にも使えますので、
汎用性も高いです。

 

配合成分は石鹸素地のみで
3個セットで税込299円(+送料)です。

 

牛乳石鹸 カウブランド 無添加せっけん 100g×3コパック COW

 

送料無料でまとめ買いするならコチラがお薦めです。

 

牛乳石鹸共進社 カウブランド 無添加せっけん 3P ×24個【送料無料】【ハンドソープ】【ボディソープ】

 

無添加化粧水:ワイエスラボの無添加フラーレンオイル

 

 

上記クレンジングと同じメーカー
ワイエスラボのフラーレンオイルです。

 

実は化粧水ってほとんどの成分が水なので、
すぐ蒸発しちゃって
保湿効果がほとんどないんですよ。

 

ですので、余計なケアはしないに越したことありませんので、
これ以外の化粧水の場合は、
使う必要はない
です。

 

ですがこのフラーレンオイルの場合、
フラーレンの強力な抗酸化力で
ニキビの原因になる肌表面の活性酸素を一掃できるんですよ。

 

他の化粧水同様、
保湿としての効果はほぼゼロですが、
肌表面の環境を整えられますので、
是非導入して頂けると良いと思います。

 

ビタミンC誘導体の100倍以上の抗酸化力?驚きのアンチエイジング化粧水の口コミ・詳細はコチラ

 

保湿美容液①:白色ワセリン

 

 

肌に悪い成分一切無添加で、
保湿効果も抜群で
その効力は1日中続きます。

 

ただ、「脂」ですので
ギトギトで使用感が悪いです。

 

大量に塗り過ぎると肌がテカッて見えますので、
ある程度の注意が必要ですが、
利用していくと徐々に慣れてくるかと思います。

 

完全無添加主義の方にお薦めです。

 

私は保湿以外にも色々使っていて、
消費量が激しいので、
写真の大きいタイプを使っていますが、
普通の方にはチューブタイプの物が
一番手軽で使いやすいと思います。

 

値段は税込み380円(+送料80円)です。

 

【ゆうメール便!送料80円】大洋製薬 ワセリンHGチューブ 60g [白色ワセリン][保湿クリーム]

 

無添加セラミド配合美容液:ウルウモイスチャーミルク

 

 

↑の白色ワセリンの使用感が気に入らない場合は
コチラのウルウ美容液がお薦めです。

 

保湿に必要なセラミド1,2,3,6が全て配合されていて、
危険成分も一切無添加なんです。

 

一応植物エキスがいくつか含まれますが、
これら全て毒性は殆どない事も分かっていますので、
安全に利用できるかと思います。

 

使用感も白色ワセリンのようにベタベタになる事は無いので、
ウルウ美容液もお薦めです。

 

定期コースの場合、
送料無料で税込み3,888円です。

 

ウルウ美容液の詳細と口コミはコチラ

 

紫外線対策:レイチェルワインのミネラルファンデーション

 

 

男女問わず、紫外線対策は
このミネラルファンデーションを使うことをお勧めします。

 

肌に優しいからです。

 

SPF27/PA+++
と紫外線防止効果も十分です。

 

「日焼け止めは後回し~」
と考える人もいるかもしれませんが、
肌老化は紫外線が原因で起こりますので、
肌のアンチエイジングには必須です。

 

実際に米国皮膚科学会でも
保湿と紫外線対策だけは
した方が良いと発表していて、
「肌老化の原因の80%は紫外線だ」
言っているほどなんです。

 

アメリカと日本での紫外線量は違いますが、
肌老化の大きな原因だという事は明らかですので、
日焼け止め対策も絶対に導入すべきケアになります。

 

中には「パウダーよりもリキッドファンデーションの方が良いなぁ」
という方もいるかもしれませんが、
リキッドファンデーションは市販の物だと
例外なく合成界面活性剤が含まれます。

 

ですので、どうしてもリキッドファンデーションが良いという方は、
手作りで作ってみて下さい。

 

このミネラルファンデーションと上記のワセリンで
5秒で作れる方法がありますので。

 

レイチェルワインのミネラルファンデーションの配合成分は
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化アルミニウムのみで
値段は税込み1,980円です。

 

肌を傷つけない無添加ミネラルファンデーションの口コミ・詳細はコチラ

 

無添加リキッドファンデーションの作り方はコチラをご覧ください。

 

市販で手に入れるのは100%不可能な無添加リキッドファンデーションの簡単な作り方とは?

 

洗顔ネット:バルクオム

 

 

洗顔ネットは正直どれでも良いです。

 

雑菌が繁殖し辛い抗菌性のあるものを選ぶと良いです。

 

長期利用するならこのバルクオム。

 

【あす楽】【BULKHOMME 正規代理店】バルクオム ザ バブル ネット THE BUBBLE NET(泡立てネット)約180×260mm

 

短いスパンで次々に交換していくスタイルなら
安い無印の洗顔ネット等を使うと良いです。

 

値段はいくらぐらいかかるの?

 

 

今回紹介している化粧品、
上記全て揃えたとしても金額はそこまでかかりません。

 

化粧品を最低限に抑えたとしても

  • クレンジング・化粧水のセット(初回4点セットで1,728円)
  • 洗顔せっけん(3個で299円)
  • 保湿美容液(白色ワセリン1つ380円)
  • 日焼け止め・ファンデーション(1,980円)

となりますので、全て揃えたとしても
月4,407円に抑えることができます。

 

どのメーカーのライン購入よりも安いです。笑

 

「4,000円もかけられない」
っていう人もいるとは思いますが、
化粧品って投資で、
元を取り戻すことが見込めますので、
できれば購入をお薦めしたいです。

 

化粧品は投資?支払った金額以上のバックがあるの?

 

ただの「消費」とか「浪費」であれば、
節約しても良いとは思うんですけど、
化粧品は「投資」なので
私の場合惜しみなく時間をかけて勉強し、
お金も支払っています。

 

どういう事かというと
人は年をとって見た目が崩れてくると、
崩れていく自分に対して諦めモードに入って
見た目の劣化を受け入れてしまうようになるらしいんです。

 

そういった考え方は楽っちゃ楽ですけどね。

 

苦しいダイエットとかもせずに済むし。

 

ただ、そうなると見た目の劣化は加速していって
一気に中年や老人の仲間入りをしてしまいます。

 

お腹が出ているのに
ダイエットをしなくなる中年のおじさんと同じです。

 

すると「良く見られたい」というプライドが無くなって
行動力も低下して努力しなくなっちゃうんです。

 

期待されないと努力しなくなるコレを
心理学的に「ゴーレム効果」と言います。

 

その結果給料も当然変わってきます。

 

同じ40代でもワックスで髪をビシッと決めたサラリーマンと
見た目が劣化しまくったぜい肉ダルダルなおじさん。

 

月4,000円以上は確実に給料違いますよね?笑

 

ですので、美容は投資なんですよ。

 

特に見た目年齢の差が付きやすい20代、30代の方にとっては。

 

もっと値段をかければもっと肌を綺麗にできるって事はないの?

 

 

基礎化粧品では上記が限界です。

 

実際に僕自身1か月に何十万円も
化粧品につぎ込んでいた時代がありましたが(頭おかしい)、
その時使っていた化粧品と比べても
圧倒的に上記に替えてからの方が肌綺麗になりましたから。笑

 

実際に安く抑えられるだけでなく、
化粧品を上記に変えるだけでも
かなり肌が健康的で明るくなるかと思います。

 

ただ、どうしても上記化粧品の中で抵抗がある商品があるという方は
化粧品選びの基準についても当サイトで説明しておりますので、
そちらも参考にして頂けると良いと思います。

 

絶対に避けるべき化粧品に含まれる9つの危険成分とは?!

 

ただ、実際に探すとお分かりになると思います。

 

肌にいい化粧品の少なさが。笑

 

そしてこの化粧品で肌表面を綺麗にすることは可能ですが、
化粧品の力が及ばない肌奥は違います。

 

肌奥に関しては化粧品でなく
別の方法によるケアを当サイトで推奨しておりますので、
そちらも参照頂けると幸いです。