オーダーメイド枕が簡単に作れる?今日からぐっすり睡眠!

 

「枕の高さが合っていない気がする」

「最近睡眠が浅い」

 

このようにお悩みの方に
今回は睡眠の質を上げる為の枕についてお伝えいたします。

 

「オーダーメイド枕が理想!」とよく言われますが、
家のある物を使って
オーダーメイド枕級の睡眠を得られる枕を作る事ができるのです。

 

今回はその質の高い睡眠が得られる枕の作り方を
お伝えいたします。

 

良い枕ってどういう枕?!

 

良い枕というのは

  • 首にフィットする事
  • 頭の高さが適切である事
  • 通気性がいい事

の3点を満たしている事です。

 

ですので、首にフィットし、
頭が適切な角度になるような枕
が理想なのです。

 

 

勿論、頭の形は人それぞれなので、
オーダーメイド枕を意識高い人たちの中で
購入する事が多いのですが、
実はこれと同じことがバスタオルでもできるのです。

 

バスタオルでオーダーメイド枕級の睡眠を実現?!

 

枕の作り方としては超簡単で、
首にちょうどフィットするようにバスタオルを丸めます。

 

 

首と枕の間に隙間があると、
十分な気道を確保できませんし、
逆に高過ぎると、首に力が入り、
完全なリラックスができないんです。

 

そこで首の隙間をちょうど埋めるような構造が理想なんですけど、
バスタオルを丸めるだけで、
理想の高さに合わせる事ができるのです。

 

そして頭側はバスタオルを畳み、
高さを調整します。

 

 

頭側の高さとしては
頭の角度が5度ぐらいになるように調整します。

 

 

視線をまっすぐに向けて
天井よりやや下の位置に視点が来るように高さを調整すると
完成
です。

 

「こんなのが本当にいいのか?」
と思うかもしれませんが、普通の枕を使っている方であれば、
睡眠の質が段違いに上がるのを実感できると思います。

 

実際に僕自身も枕はバスタオルで作っているんですけど、
使ったその日からいつも以上の快眠を実感できました。

 

「布団に入ってなかなか寝れない…」
という頻度が減り、
睡魔のままに気づいたら眠りについている…
という具合です。

 

しかもバスタオルなので
「毎日洗濯できる」というメリットもあります。

 

それから熱の籠らない通気性の良い枕が理想的なので、
綿素材のバスタオルを利用すると尚良いです。

 

枕に何万とお金をつぎ込む必要はないのです。

 

寝具にお金をつぎ込むなら、
マットレスと掛け布団の方にかけて下さい。

 

それぞれ、どういう布団が理想かというのは
次回お伝えいたします。