黒豆茶の栄養成分は?|アンチエイジングに効果抜群?

 

「黒豆茶にはどんな効果効能があるの?」

「黒豆茶にはどんな栄養成分が含まれているの?」

 

 

今回はこれら疑問にお答えいたします。

 

まず、黒豆茶とは簡単に言うと
黒大豆を煮だして作ったお茶の事を言います。

 

 

黒豆茶はアンチエイジングやダイエットに効果的
という話をよく耳にしますが、その一方で、
飲み方を誤ると女性ホルモンのバランスを崩して、
逆に肌荒れを起こす事もあるみたいです。

 

ですので、
具体的にどのような栄養成分が配合されていて、
どんな効果効能に期待できるのか
というのと、
安全な黒豆の選び方・飲み方についてまでお伝え致します。

 

黒豆茶の主な栄養成分は?

 

 

黒豆茶は黒大豆の出汁で作ります。

 

ですので栄養成分としては、
黒大豆と全く同じです。

 

黒大豆に配合されている栄養成分は下記です。

 

【ミネラル類】

  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 鉄分
  • ナトリウム
  • リン
  • 亜鉛

 

【ビタミン類】

  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ナイアシン
  • ビタミンB6
  • 葉酸
  • パントテン酸

 

鉄分や亜鉛やビタミンC,Eは
血行促進効果に期待できますので、
毛細血管の末端の肌にまで
栄養素を送り届け易くなります。

 

 

ですので、肌荒れ改善や
白髪・抜け毛の改善に効果的
です。

 

この他に黒豆茶には食物繊維が含まれていますので、
便秘対策にも期待できます。

 

黒大豆の栄養素の詳細はコチラのサイトで確認可能

 

抗酸化効果による老化抑制効果、白髪・抜け毛対策

 

 

あと、ビタミン、ミネラル、食物繊維の他に、
肌の活性酸素を除去する働き、
つまり老化抑制の効果に期待できる
ポリフェノール
も含まれています。

 

ですので、このポリフェノールの
アントシアニンやプロアントシアニン、
大豆サポニン等の抗酸化効果で
血液をサラサラにする効果に期待できるんです。

 

 

この血行促進によって上記同様、
毛細血管の末端である
肌にも栄養素を送り届ける事ができます。

 

ですので、上記と同じく
シミ、シワを抑制したり、
髪の毛で言えば
白髪や抜け毛を減らしたりする効果

期待できるんです。

 

ホルモンバランスの調整

 

 

もう1つ、ポリフェノールの一種の
「大豆イソフラボン」も黒大豆に含まれています。

 

大豆イソフラボンは
女性ホルモンと似た働きをする成分ですので、
摂取する事でホルモンバランスの調節
男性ホルモンを抑圧する事が可能です。

 

 

ですので、生理前の肌荒れや
濃い体毛や薄毛等を改善する効果
にも期待できます。

 

因みに男性ホルモン抑制効果は男女共通ですので、
薄毛やムダ毛でお悩みの男性にもお薦めです。

 

黒豆茶の過剰摂取は良く無い

 

 

そんなアンチエイジングに
超効果的な黒豆茶なんですけれども、
過剰に摂取し過ぎると
逆にホルモンバランスを崩して
肌荒れを起こす場合もあるみたいです。

 

ですので、大豆イソフラボンの上限量は
人によって勿論違いますが、
1日75mg前後と言われています。

 

人によって性別や代謝機能によっても
上限摂取量は異なりますので、
黒豆茶は念のため、多くても
マグカップ2,3杯程度に抑えると良いと思います。

 

 

黒豆は有機原料の物を使う

 

 

黒豆の選び方ですが、
無農薬で化学肥料や遺伝子組み換えの種を
使っていない黒豆
を使うと
健康被害のリスクを抑えられます。

 

ですので、有機JASマークの記載がある
黒豆を選ぶと安全です。

 

 

因みに黒大豆にも何種類かあるんですけれども、
美容に関しては、
摂取できる栄養素にそこまで違いはありませんので、
有機JASマークの有無で選んで頂けるといいと思います。

 

このように黒豆茶は
ホルモンバランスを整える働きがあるので、
適量を摂取する事でアンチエイジングに期待できます。

 

ご家庭でも簡単に作れるので、
是非取り入れてみて下さい。

 

オーガニックの黒大豆を購入するなら

マルシマ 国産有機 黒豆 200g×3個セット メール便送料無料

 

まとめ

 

  1. 黒豆茶の栄養成分として豊富なビタミン,ミネラル,食物繊維,ポリフェノールが含まれる
  2. 黒豆茶は血行促進に効果的な成分が多く、シミ・シワ・肌荒れ・白髪・抜け毛等に効果的
  3. 多量の食物繊維により便秘対策にも良い
  4. 大豆イソフラボンも含まれている為、ホルモンバランスを整える事ができる
  5. 黒豆茶を過剰摂取すると逆にホルモンバランスを崩す事があるので注意が必要
  6. 黒豆茶は多くても1日2,3杯に押さえると良い
  7. 有機JASマークの記載がある黒大豆を選ぶと安全