コラーゲンサプリは美肌に効果なしって言われるのは何で?

 

 

色んなサイトを見ると
コラーゲンは効果がある派の人と
コラーゲン効果なし派の人がいるみたいですね。

 

「結局どっちなんだー」
と思う方もいるようですので、
今回はこの
「コラーゲンサプリは効果あるか無いか」
をお答えいたします。

 

 

因みに私も前に
コラーゲンサプリを飲んでいた時期はありました。

 

その時はコラーゲンについて無知だったのと
当時勤めていた会社のクライアントが
某有名コラーゲンサプリを販売している会社だったので、
商品を知る意味で半年ぐらい飲んでいたんです。

 

ただ、当時はあまり効果を実感できなかったのと、
金額が高いなーって思って
利用を止めたんですけど、
実際のところ、結論から言うと、
「効果は無くはないけど、飲む意味はない」
というのが、私の見解です。

 

「効果は無くはない」
っていう言い方をしたんですけど、
まぁ、ほとんど効果ないです。笑

 

っていうのも、コラーゲンは体内に入った後に
そのまま肌のコラーゲンになる事は無いから
です。

 

コラーゲンは胃液で分解される?

 

コラーゲンは体内に入ってから胃液で分解されます。

 

これはどんなにいいコラーゲンサプリだろうと共通です。

 

 

稀に「コラーゲンサプリに効果はある派」の人がいますが、
その人たちの言い分としては、
「コラーゲンが胃液でアミノ酸に分解されて、
小腸に吸収された後に
再び肌のコラーゲンとして生成されるから
結局効果はあるんだ」

というものです。

 

 

この言い分は間違ってはいないんです。

 

ですので、私も
「効果は無くはない」
っていう言い方をしました。

 

ですが、摂取したコラーゲンの全て100%が
肌のコラーゲンになるわけではなく
骨やじん帯としても生成されるんです。

 

 

あと、「一度分解して再び肌のコラーゲンとして生成させること」
を狙うのであれば、
いつも皆さんが摂っている普通のタンパク質と同じです。

 

 

むしろ1,2gのコラーゲンサプリより、
80,100gの肉や魚を摂取した方が
効果的で安く済むと思いませんか?

 

肉や魚は約3分の1がタンパク質と言われていますので、
コラーゲンサプリとの差は歴然です。

 

 

もっと言うと1,2gのコラーゲンな中でも
肌に行き届くのはほんのわずかです。

 

更に肌に行き届いたとしても
顔にまで行き届くかは分かりません。

 

それでいてコラーゲンサプリの相場は
月に大体2,000-4,000円ぐらいですので、
そんなに大金を叩いて
飲む意味はないんじゃないかなぁというのが私の意見です。

 

肌のハリや弾力をアップするのに本当に効果的なのは?

 

そこで、ハリや弾力に対して
コラーゲンサプリよりは
下記4つの方がが効果的です。

 

ビタミン・ミネラル類の摂取

 

 

コラーゲンを摂るぐらいであれば、
分解されたアミノ酸が再び肌のコラーゲンとして
生まれ変わり易いように
肌の代謝を上げる事の方が効果的です。

 

具体的に、肌の代謝に関与するのは
ビタミン・ミネラル類ですので、
タンパク質と野菜をバランスよく摂取する事が大事です。

 

もし、バランスよく摂取できる自信がないという事であれば、
マルチビタミン&ミネラルのサプリの方が
コラーゲンサプリを摂るぐらいであれば断然お薦めです。

 

お薦めのマルチビタミン&ミネラルのサプリとは

 

女性ホルモンを整える

 

 

女性ホルモンがバランスよく分泌されることによって、
肌のハリや弾力、透明感が増します。

 

生理後肌の調子が良くなるのはその為です。

 

そこで普段の食事に納豆や豆腐などを取り入れて、
大豆イソフラボンを毎日摂取できるようにすると、
女性ホルモン分泌に効果的です。

 

女性ホルモン分泌調整の詳細はコチラから

 

成長ホルモンを分泌させる

 

 

成長ホルモンが分泌されると、
ターンオーバーが促進され、
肌が新しく生まれ変わってコラーゲン生成を促します。

 

成長ホルモンは22-2時の間に最もよく分泌されますので、
22-2時に睡眠を取る事でコラーゲン生成に期待できます。

 

ただ「仕事の都合上22時になんか寝れない」
と言う人も多いと思います。

 

もしそのような方は0:30まで
布団に入る事を意識してみて下さい。

 

というのも人間の睡眠の質が最も高いのは
入眠から90分間と言われていますので、
0:30までに布団に入れれば、
成長ホルモンを分泌し易くなって、
肌のハリに対して効果が期待できるからです。

 

質の高い睡眠に関する詳細はコチラ

 

表情筋を鍛える

 

 

顔の表情筋を鍛える事で
肌の代謝が上がります。

 

筋力は鍛えれば鍛える程、
その筋肉を維持しようと
エネルギーの代謝が行われます。

 

 

ですので顔の皮膚の
すぐ内側にある表情筋を鍛える事で
肌に栄養素が行き渡り易くなるんです。

 

あらゆる表情筋を使う
俳優さんや女優さんが若く見えるのも
この表情筋を利用する習慣にあるのかもしれませんね。

 

正しい表情筋トレーニングのやり方はコチラ

 

効果のないサプリを買うのは止めよう!

 

コラーゲンで月に2,000-4,000円使うより、
上記を行って頂く方がずっと効果的で安上がりです。

 

更にコラーゲンサプリに含まれる添加物で
逆に活性酸素を発生させて
逆に老化が促進される事もあります。

 

効果がない物にこれ以上お金をかけないようにして、
本当にあなたを美しくしてくれる物にだけ、
投資するようにするといいと思います!

 

まとめ

  1. 実際半年飲んだが、効果は感じなかった
  2. コラーゲンは摂取すると胃液で分解されるので、そのまま肌のコラーゲンになる事は無い
  3. アミノ酸に分解された後にコラーゲンに再度生成されることもあるが微量
  4. 肉や魚のタンパク質を補った方が、肌のコラーゲンには効果的
  5. ビタミン・ミネラルの摂取により代謝を上げる事ができる
  6. 女性ホルモン・成長ホルモンを整える事で肌の弾力やハリが増す
  7. 表情筋を鍛える事で肌の代謝が良くなる