乾燥肌には保湿で対策!再び20歳の頃の潤いを手にする為に

 

「どの保湿化粧品を使ってもすぐにカサカサする」

「日によっては粉を吹いたように乾燥する事もある」

 

 

このように肌の乾燥に悩みを抱える方は少なくないみたいです。

 

っていうのも、乾燥肌もそのまま放置すると老けて見られがちですし、
乾燥小じわを生み出すケースもあるからです。

 

 

んで、その乾燥小じわも放置すると
二度と治らない深いシワに発展する事もあります。

 

あと、乾燥肌は紫外線から肌を守る
バリア機能が低下している状態ですので、
シミを起こす事もありますので、
本当に乾燥肌で良い事は1つもないんです。

 

ただ、乾燥肌自体は案外簡単に改善できますので、
仕組みを理解して1つ1つ改善していきましょう!

 

そもそも乾燥肌って何?

 

そもそも通常の人の肌には
20-30%前後の水分が含まれているんですけど、
この角質の水分量が
20%以下になってしまっている人のことを
乾燥肌と言います。

 

 

「数字で言われても分からない!」
って思うかもしれないんですけど、大体
「乾燥肌な気がする」
と自覚がある人は
角質水分量が20%以下な人が多いです。

 

ですので裏を返せば角質水分量を上げられれば、
乾燥肌を脱出できるんです。

 

実際に皮膚の潤いは
細胞間脂質(80%)、NMF(16%)、皮脂(3%)
というもので構成されています。

 

なので、乾燥肌の人のほとんどが
水分の80%以上が依存する
細胞間脂質が低下していると考えられます。

 

 

そこで、細胞間脂質の40%以上が
セラミドという成分で構成されていますので、
このセラミドを補う事で
乾燥肌対策ができるんじゃないか
って考えられているんです。

 

最近セラミド配合の美容液が流行っているのはその為なんですね。

 

セラミドは体内での生成は難しいので、
体外のスキンケアから補うと良いと思います。

 

特に人間の肌に含まれるセラミドの内、
保水能力の高いセラミド1、セラミド2、セラミド3
を補うと保湿に効果的です。

 

乾燥肌を引き起こす2大原因

 

乾燥肌の原因には2つのタイプがあります。

 

  1. 乾燥肌を招く化粧品を使っている事
  2. 血行不良で肌の代謝が乱れてターンオーバーが乱れる事

乾燥肌の原因は基本的にこの2つに大別されるんですけど、
実はほとんどの人が
「乾燥肌を招く化粧品を使っている事」が原因
乾燥肌を引き起こしているようです。

 

乾燥肌を招く化粧品とは

 

  • 合成界面活性剤
  • 合成ポリマー
  • 大量の植物エキス

これらが含まれる化粧品は肌の機能を破壊しますので、
ターンオーバーが乱れて乾燥肌を引き起こす事があります。

 

合成界面活性剤

 

合成界面活性剤とは
もともと溶け合わない水分と油分を
溶け合わす為に使われるもの
です。

 

 

実は肌の表面もウイルスから守る為に
水分と油分のバリアが張られています。

 

 

ただ、合成界面活性剤の水分と油分を溶かす力は
このバリア機能も破壊してしまう為、
本来、油分で守られていた水分が蒸発してしまいますので、
乾燥肌が起こってしまいます。

 

 

敏感肌の原因にもなりますので、
合成界面活性剤を含んだ化粧品は避けるようにしましょう!

 

大量の植物エキス

 

 

簡単に言うと、かぶれ易いです。

 

植物エキスはオーガニックを謳う化粧品に良く含まれていますね。

 

ただ、これ実は危険で、植物エキスの相乗効果で
先ほど言った合成界面活性剤と
同等かそれ以上の威力で
肌を破壊するケース
がほとんどだからです。

 

美白美容液に含まれる植物エキスは
100%この界面活性力を持ちますので注意して下さい。

 

合成ポリマー

 

言い方悪いんですけど、合成ポリマーとは
「使ってみて実際に効果があった!」
と言わせるだけの成分です。

 

具体的に、即効性を感じさせるため、
肌の表面にビニールの膜をするイメージです。

 

 

ビニールですので、
見た目には肌にツヤが出て綺麗になったように映ります。

 

ですが実際は肌にもともとない成分を肌に散りばめてしまうので、
肌の新陳代謝が乱れます。

 

これによって肌のバリア機能が乱れて
乾燥肌を引き起こしてしまうんです。

 

ですので合成界面活性剤、体力の植物エキス、合成ポリマー配合の化粧品は
乾燥肌を治したいんであれば使わないようにして下さい。

 

以下は無添加で安全な化粧品ですので、
日々のお手入れの参考にしてみて下さい。

 

肌に優しい無添加クレンジング

最も肌に優しい石鹸

フラーレン配合の無添加化粧水

無添加で肌に優しい日焼け止め

セラミド配合無添加保湿美容液

 

血行不良が原因の乾燥肌

 

血行不良で新陳代謝が乱れた事が原因で起こる乾燥肌は
血行促進で改善できます。

 

睡眠があまりとれていない
という実感がある方はコチラを参照してみて下さい

 

質の高い睡眠を取るには

 

食生活の乱れの場合、
日々の食事に鉄分や亜鉛を摂取すると血行が良くなります。

 

お薦めのマルチビタミン&ミネラルのサプリは?

 

人間20歳を過ぎた頃から
どんどん肌の水分量は落ちていくようです。

 

ただ、今の時代正しい保湿美容液を使う事で、
20歳の頃と同等かそれ以上の水分量を保持する事もできます。

 

今乾燥肌のあなたも上記を実践頂く事で
乾燥肌を改善でき、
潤いある今以上の透明感を得られるかもしれません。

 

このブログに辿り着いたのも何かの縁かと思いますので、
是非1つでも実践して潤いある肌を手に入れて頂けると嬉しいです。

 

まとめ

  1. 乾燥肌によってシミやシワ、敏感肌に発展するケースがある
  2. セラミドをスキンケアで補う事で保湿対策はできる
  3. 合成界面活性剤、合成ポリマー、大量の植物エキスが含まれた化粧品を避ける
  4. 血行の乱れで乾燥肌が起きている事もあるので、まずは生活習慣を見直すと良い
  5. 鉄分や亜鉛を摂取すると血行が良くなって乾燥肌対策に期待できる