女性ホルモンと恋愛の関係?関係ある派と無い派の意見は…?

 

よく女性ホルモンと恋愛の関係性について議論されますが、
実際のところどうなのでしょう。

 

女性ホルモンと恋愛は関係無い派の意見と
関係ある派の意見から考察してみます。

 

女性ホルモンと恋愛は無関係派の意見

 

 

医学的根拠がない。

 

これが恋愛と女性ホルモン無関係派の意見です。

 

裏を返せば、医学的根拠がないだけですので、
恋愛と女性ホルモンが100%関係ないとも言い切れません。

 

女性ホルモンと恋愛は関係ある派の意見

 

 

フェニルエチルアミン(PEA)が分泌される。

 

これが女性ホルモンと恋愛は関係ある派の意見です。

 

恋愛するとフェニルエチルアミン(PEA)という
エストロゲンとは別の女性ホルモン
分泌される事が知られています。

 

ですので女性ホルモンの代表格である
「エストロゲン」の分泌だけに関して言えば
医学的根拠もなく
恋愛と関係あるかどうかは不明なのかもしれません。

 

それが大きく女性ホルモンと派生して
広まったのかもしれません。

 

ですのでエストロゲンに関しては不明ですが、
とにかくフェニルエチルアミンは分泌されますので
恋愛と女性ホルモン分泌は関係あるんです。

 

フェニルエチルアミンって何?

 

 

フェニルエチルアミンも女性ホルモンの一種です。

 

フェニルエチルアミンが分泌されると
代謝が促進されます。

 

代謝が促進されると肌の新陳代謝も活性化し、
ハリや透明感が増します。

 

 

ですので恋愛は
肌のアンチエイジングにも効果的なんです。

 

ただ、分泌されるのは恋愛初期だけです。

 

フェニルエチルアミンの分泌は恋愛初期のみ?!

 

 

付き合い始めてしばらくすると
ドキドキ感から安心感に変わったという事はありませんか?

 

これはオキシトシンという
別の物質が分泌される事で起こる事なんですけど、
このようになるとフェニルエチルアミンのような
肌に対する有効性はありません。

 

オキシトシンにはストレス緩和効果があるので、
勿論肌に全く無意味という事ではありません
が、
フェニルエチルアミンが分泌されるのは
恋愛初期だけなんです。

 

(エストロゲン分泌量はストレスにも影響されますので。)

 

因みに恋愛すると
フェニルエチルアミンが分泌されると言いましたが、
逆も成り立って、相手にフェニルエチルアミンが分泌されると
恋に落ちたように錯覚するようです。

 

 

フェニルエチルアミンが分泌し易い
チーズやチョコを意中の相手と食べに行くと
恋愛関係に発展できるかもしれませんよ!

 

話が少しずれましたが、
とにかく恋愛と言うのは
あなたをより魅力的にします。

 

もし意中の相手がいないのなら
積極的に探してみると良いかもしれません。

 

まとめ

 

  1. 女性ホルモンと恋愛関係ない派の意見は「医学的根拠がない事」
  2. 女性ホルモンと恋愛関係ある派の意見は「フェニルエチルアミンが分泌される事」
  3. フェニルエチルアミンはハリの向上や透明感のUPに効果的
  4. フェニルエチルアミンは恋愛初期にしか分泌されない
  5. 恋愛安定期は代わりにストレスを緩和するオキシトシンを分泌する