牛乳は健康に悪い?最新の根拠と代わりに摂るべきミルクは?

 

「牛乳はカルシウムが豊富に含まれてるから骨を強くする」

「牛乳を飲むと背が伸びる」

 

これまでこんな事が言われてきていましたが、
最近の研究でこれらが嘘だという事が分かっているのです。

 

嘘どころかむしろ健康に悪い事が分かっていて、
実際にアメリカの牛乳の消費数も
下記のように年々減ってきているんです。

 

 

牛乳消費データの詳細はコチラ

 

健康だと思っていたのに驚きですよね?

 

そこで今回は

  • 牛乳は何故体に悪いのか?
  • 牛乳は骨を脆くしてしまう理由。背を伸ばす効果がない理由
  • 牛乳の代わりに何を飲むと良いのか?

以上3点に関して今回お伝えいたします。

 

カルシウムは骨を強くしないのか?

 

 

結論を言うとカルシウムという成分自体は
骨を強固にする効果に期待できます。

 

ですので、カルシウムを豊富に含む魚等は
骨を強くするために摂取すべき
なんです。

 

ですが牛乳の場合、
摂取し過ぎると骨を脆くしてしまうんです。

 

 

「何で?!」って感じですが、
これは牛乳などの乳製品に含まれる
「リン」という成分が原因です。

 

リンは骨や歯を構成する物質なので、
リン単体での摂取であれば
骨や歯を強くする働きがあります。

 

ですが、カルシウムやマグネシウムと一緒に摂取する事で、
腸で反応し、リン酸カルシウムやリン酸マグネシウムとなり、
吸収されずそのまま排泄されてしまう
のです。

 

牛乳にはリンもカルシウムも含まれていますので、
共に排泄されてしまうんです。

 

つまり摂取しても意味はないんです。

 

日本人には乳製品を消化する酵素が備わっていない?!

 

 

更に日本人の殆どには乳製品に含まれる乳糖の
消化酵素ラクターゼが備わっていない
んです。

 

ですので症状に敏感な方であれば腹痛を起こすこともありますし、
そうでない方も腸に大きな負担をかけてしまいます。

 

腸に負担がかかる事で
免疫機能、自律神経、ホルモン分泌に
悪影響を及ぼします
ので、
避けた方が良いんです。

 

 

因みに僕の場合、牛乳は朝飲んでも
特に問題なかったんですけど、
夜飲むとお腹を壊すというジンクスがありました。笑

 

「腸に大きな負担をかけてたんだなー」と反省して、
今では牛乳を飲むのを完全に辞めました。

 

カゼインは発達障害の原因?!

 

 

牛乳に含まれるカゼインという成分は
発達障害を引き起こすことがあるという事が
マウス実験より明らかになっています。

 

確かに牛乳にはIGF-1という
細胞分裂促進因子が含まれています。

 

 

これが
「牛乳=成長ホルモン促進」
と言われていた原因ではあります。

 

ここからは意見が分かれる所なので、
個人的見解になりますが、
発達障害の原因になるカゼインも一緒に含まれているのであれば、
その効果も微妙じゃないかと思います。

 

しかもカゼインに加え、
餌に含まれる残留農薬、
抗生物質、ホルモン剤
などによって
乳がん等の癌の原因となる事も分かっていますので、
そこまでのリスクを取る必要は無いんじゃないか
と思ってしまいます。

 

牛乳の代わりに飲むべきは?

 

乳製品に含まれる「カゼイン」や「ホルモン剤」が
健康に悪い原因です。

 

ですので、骨に関しては魚や海藻類の摂取を意識し、
成長ホルモン分泌促進に関しては
シトルリンやオルニチンが効果的と言われますが、
睡眠や運動習慣もやはり大切です。

 

ですので成長ホルモンの分泌促進方法に関しては
下記ページで詳しく説明しておりますので、
参考にしてみて下さい。

 

成長ホルモンの分泌を促進させる方法はコチラで解説

 

「でも朝は牛乳を飲みたい」
「シリアルをいつも食べているので、牛乳が必須だ」
と言う方もいると思いますので、
牛乳の代わりに飲むべきものを最後にお伝えいたします。

 

牛乳の代替品①アーモンドミルク

 

 

市販の物は添加物が多く入っていますので、
ご自身で無添加のアーモンドミルクを作る事がお薦めです。

 

アーモンドミルクの作り方の詳細はコチラ

 

鉄分やビタミンEが豊富に含まれますので、
血行促進や抗酸化効果に期待できますので、
アンチエイジングに期待できます。

 

ただ、アーモンドミルクは作ろうと思うと
値段が結構かかります。

 

そこでコスパを考えるならオーツミルクがお薦めです。

 

牛乳の代替品②オーツミルク

 

 

オーツ麦を基にしたミルクで、
食物繊維が豊富ですので
腸内環境を整える働きに期待できるんです。

 

オーツミルクの作り方としては
オーツ麦(オートミール)50gを
水300ml前後に入れて30分間寝かせます。

 

その後水を捨て、水を切り
新しい水500ml入れます。

 

その後ミキサーに入れて攪拌し、
漉したら出来上がりです。

 

オートミールの値段は大体1kg1,000円とかです。

 

つまり50円前後で500ml作れますので、
牛乳よりも圧倒的にコスパが良いんです。

 

朝は排泄の時間なので
食物繊維が豊富なオーツミルクを
毎日摂る事がお薦めです。

 

市販じゃなくて手作りで!

 

ただ、市販のアーモンドミルクもオーツミルクの場合
余計な添加物が色々添加されていますので
手作りがお薦めです。

 

牛乳より圧倒的にあなたの健康に良いので、
是非作ってみて下さい。

 

まとめ

 

  1. 牛乳の摂取は骨を脆くする原因になり得る
  2. 日本人の殆どは乳製品に含まれる乳糖を消化する酵素が備わっていない
  3. 牛乳に含まれるカゼインは発達障害の原因になり得、健康に悪い
  4. 牛乳の代わりに魚介類の摂取がお薦め
  5. 牛乳の代替品としてはアーモンドミルクやオーツミルクがお薦め