ブルーライトを浴びる事で30%のあるホルモンの分泌量が減少し、結果肌老化を起こすことが分かっています。更に家の照明も浴び続ける事でストレスになる事も分かっているんです。そこでブルーライト対策と肌に良い照明の選び方について今回はお伝えいたします。