化粧品に配合される防腐剤のメリット・デメリットとは?

 

「化粧品に配合されている防腐剤って具体的にどう肌が悪いの?」

「具体的にどういう化粧品を選んだらいいの?」

 

 

化粧品選びにおいて絶対避けるべき成分は

  • 合成界面活性剤
  • 合成ポリマー
  • 毒性のある植物エキス
  • 防腐剤
  • 紫外線吸収剤
  • ナノ化成分

です。

 

今回はその中で「防腐剤」に焦点を充てて、
メリット・デメリット、どういう化粧品を選ぶと良いのか
というのをお伝え致します。

 

防腐剤の役割・メリットは?

 

 

防腐剤は化粧品の劣化を防ぐ為に配合される成分です。

 

日本には
「未開封で3年以上は安定的に使える化粧品でなければならない」
という法律がありますので、
品質維持の上でほどんどの化粧品に
これら防腐剤が配合されています。

 

多くの化粧品は水分と油分で構成されますが、
水を含んだ化粧品は細菌を増殖させる恐れがあるので、
この細菌を抑制する為、
防腐剤が使われます。

 

 

防腐剤のデメリットは?

 

ですが、一方で肌にもともとある常在菌までも殺してしまい、
肌のバランスを崩し、
肌荒れの原因になる事もあります。

 

 

防腐剤は化粧品必須成分に見えるかもしれませんが、
実は現在では様々な工夫で
防腐剤フリーを実現させています。

 

防腐剤フリーの化粧品の実態

 

具体的に

  • 配合成分に水を含めない
  • 容器を複数に分け、その場で利用者自身に手作りさせるタイプにする
  • 植物エキスの防腐効果を利用する
  • 抗菌作用のあるアルコールを使う

等で防腐剤フリーを実現させている化粧品もあります。

 

この中でお薦めなのが、

  • 配合成分に水を含めない
  • 容器を複数に分け、その場で利用者自身に手作りさせるタイプにする

の2つのタイプです。

 

 

植物エキスの使用でも防腐剤フリーにはできるが…

 

植物エキスは毒性がなくても人によっては
アレルギー反応を示す事があるので、
あまりお薦めしません。

 

更に結局肌の常在菌を殺す作用もありますので、
防腐剤と同じです。

 

アルコールの使用で防腐剤フリーにもできるが…

 

抗菌性のあるアルコールは
エタノールやBG、DPG等があります。

 

BGは殺菌ではなく静菌作用と言う
菌の増殖を抑えるアルコールですので、
BGによって防腐剤の量を減らす事ができますが、
完全フリーにはできません。

 

あとエタノールには殺菌作用もあるんですけど、
結局肌の常在菌バランスを崩してしまう要因になりますので、
お薦めではありません。

 

ですので、防腐剤フリーにこだわるなら

  • 配合成分に水を含めない
  • 容器を複数に分け、その場で利用者自身に手作りさせるタイプにする

タイプがお薦めです。

 

防腐剤の成分一覧

 

  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • 安息香酸ナトリウム
  • ヒノキチオール
  • エチルへキシルグリセリン
  • イソプロピルメチルフェノール

 

よく使われる防腐剤はこれらです。

 

質の悪い事に「パラベンフリー」を謳いながら
「フェノキシエタノール」や「安息香酸ナトリウム」を
配合させているメーカーが意外とありますので
注意が必要です。

 

当サイトお薦めの防腐剤フリーの化粧品

 

クレンジング、化粧水ならワイエスラボがお薦めです。

 

ワイエスラボのクレンジング・化粧水の詳細はコチラ

 

洗顔料なら普通の石鹸

 

洗顔料の詳細はコチラ

 

ファンデーションならミネラルファンデーション

 

レイチェルワインのミネラルファンデーションの詳細はコチラ

 

それから保湿美容液ですが、
植物エキスを用いて防腐剤フリーを実現させているタイプの
保湿美容液があります。

 

植物エキスの防腐効果を使っていますが、
セラミド1236が配合された確かな保湿効果が期待できる
無添加保湿美容液がウルウ美容液です。

 

 

植物エキスまで完全フリーの物があれば、
それをお薦めしたいところなんですけど、
セラミド1236が配合されていて、
防腐剤含め上記危険成分不使用の保湿美容液って
無いんですよね。笑

 

そういった保湿美容液があれば
すぐに試してお薦めしたいところではあるんですけど、
現状ありませんので、
何種類も見た中で最も肌に優しく確かな保湿効果に期待できる
ウルウ美容液
をお薦めします。

 

勿論私自身も使っている物なので、
ご安心頂ければとは思うんですけど、
念の為下記口コミサイトも参考にして頂けると良いと思います。

 

良い口コミ・悪い口コミが載っております。

 

ウルウ美容液の良い口コミ、悪い口コミは?

 

まとめ

 

  1. 日本には未開封で3年以上使える化粧品でないと販売してはいけないという法律がある
  2. 水を含んでいる化粧品には漏れなく防腐剤が使われている
  3. 防腐剤のメリットは化粧品劣化を防げる点
  4. 防腐剤のデメリットは肌の常在菌バランスを崩し肌荒れを引き起こす事がある点
  5. 水を含まない状態で販売している防腐剤フリーの化粧品を使うと良い