アンチエイジング最強食品10選|美肌に効果的なのは〇〇?!

 

「肌のアンチエイジングに効果的な食品って何?」

「納豆?ヨーグルト?アーモンド?」

 

 

アンチエイジング最強食品と言っても
定義が色々ありますので、
今回はサプリになるほど強力で
本当に効果に期待できる
最強食品
を紹介いたします。

 

まず、そもそもサプリには全部で3種類あって、
ビタミン・ミネラルなどの基盤となる
「ベースサプリ」

プラセンタ、カモミール等悩み改善の
「オプショナルサプリ」
があります。

 

そんな中でヘルスサプリメントと呼ばれる
健康の増進・維持をするサプリがあります。

 

ビタミン・ミネラルのように機能性は明確ではないんですけど
食品に由来するサプリメントで、
納豆とかビール酵母とかが
ヘルスサプリメント
です。

 

 

ですので、食事でも摂取する事が可能な成分です。

 

今回はそのヘルスサプリの中でも
肌のアンチエイジング効果に期待できる
アンチエイジング最強食品
を紹介いたします。

 

サプリとしてではなく
食事での摂取も勿論効果があります。

 

肌のアンチエイジング最強食品一覧

 

一覧

効果

備考・注意点

アセロラ

ビタミンC含有量が植物の中で最も高く100gあたり1-2gのビタミンCを含む。

ビタミンC同様にシミの抑制・肌のハリ向上等の効果に期待できる。

アントシアニンも豊富に含み、活性酸素除去によるアンチエイジング効果にも期待できる。

皮が薄く痛み易くビタミンCが失活し易い為、産地でジュースやサプリに加工した物を選ぶと良い。

オリーブ

オリーブに含まれるオレイン酸・ビタミンE、ポリフェノール、βカロテンは活性酸素を抑える効果があり、肌のアンチエイジングに有効。

白髪防止にもなる。

脂質なので過剰摂取は抑える。

黒酢

ビタミンCを破壊する酵素を抑える効果有。

コレステロール抑制作用有。

アミノ酸が豊富に含まれ、シミ予防効果・成長ホルモン分泌促進効果・抗酸化効果がある。

刺激が強い為、空腹時より食後に摂取した方が良い。

グァバ

ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノールを豊富に含む。

脂質・糖質の合成を抑えられるため、ダイエット効果にも期待できる。

活性酸素除去によるアンチエイジング効果も有。

過剰摂取で便秘に繋がる事もある為注意が必要。

ケール

青汁の原料。

活性酸素抑制による抗酸化効果がある。

肌の新陳代謝も促せ、シミ・シワ・肌荒れ対策にも効果的。

食物繊維やカルシウム、βカロテン等を豊富に含む。

ごま

セサミンやゴマリグナンなど高い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果に期待できる。

コレステロール抑制作用もあり。

高カロリーなので過剰摂取に注意。

サジー

ビタミンACE豊富に含まれアンチエイジングに期待できる。

添加物を多く含む事もあるので注意が必要。

納豆

大豆イソフラボンを含む為、女性ホルモンを整える効果有。

整腸作用有。

納豆は1日1~2パック摂ると良い。

はと麦

デトックス効果・肌の新陳代謝促進効果があり美肌効果に期待できる。

子宮を収縮させる恐れがある為、妊娠中は避けた方が良い。

ラズベリー

女性ホルモンを整える働き有。

シミ抑制や脂肪を燃焼させる効果もある。

子宮を収縮させる恐れがある為、妊娠中は避けた方が良い。

 

美肌栄養素をより効率的に摂取するには?

 

 

このようにそれぞれ
ビタミン・ミネラル、食物繊維、ポリフェノール等
美肌に必要な栄養素の効率的摂取に役立ちます。

 

ただ、これらをサプリで摂取するのであれば、
マルチビタミン&ミネラルのサプリを
優先した方が良い
と思います。

 

最低限のビタミン・ミネラルを摂取した上で、
上記ポリフェノール等を摂取した方が
効果が出易いからです。

 

当サイトおすすめサプリ「マルチミネラルビタミン」の詳細はコチラ

 

上記は費用などに余裕があれば程度に
考えて頂くと良いと思います。

 

ただ、納豆などサプリに頼らずに
摂取できるものもありますので、
余裕があれば是非生活に取り入れてみて下さい。