【ビタミンACE配合】アンチエイジング料理のレシピ一覧

 

「アンチエイジングに効果的な簡単にできる料理を知りたい!」

 

 

今回はそういった方の為に
ビタミンACEに特化した
一品料理のレシピ
を紹介いたします。

 

ビタミンACEとは抗酸化効果に
期待されている栄養素
です。

 

そもそも肌老化は
紫外線やストレスの蓄積等によって
体内に「活性酸素」という
体内を酸化させる物質が
生成されることによって起こります。

 

 

活性酸素が分泌されると
肌奥で酸化が起こります。

 

この肌内部の酸化によって、
肌内部のコラーゲンを生成する為に必要な
ビタミンCが失われますので、
肌のハリが低下します。

 

血管も酸化し、
肌に必要な栄養素が行き届かなくなり、
新陳代謝が乱れ肌荒れの原因になります。

 

それに伴い肌の生まれ変わり(ターンオーバー)も
乱れますので、乾燥肌から始まり、
シミ・シワ等の症状を引き起こす事があるのです。

 

 

このように活性酸素とは
肌老化の全ての原因になり得る物質
で、
肌のアンチエイジング対策=活性酸素対策
と言っても過言ではない程なんです。

 

そこで、どう対策すべきかというと、
抗酸化物質を体内に取り込む事で、
この活性酸素を抑制・除去する事ができるんです。

 

特にビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは
活性酸素除去効果が強力な為、
ビタミンACE(エース)とまとめて呼ばれています。

 

 

今回はそんなビタミンACEに特化した
料理の作り方をまとめました。

 

ビタミンACEサラダ

 

 

日本製粉で公表している
ビタミンACE特化のサラダです。

 

火を通していない為、
ビタミンを失活させずに
そのまま摂取する事ができます。

 

日本製粉のビタミンACEサラダのレシピはコチラ

 

できる女の朝モテご飯

 

 

農林水産省で公表している
レシピです。

 

コチラも火を通していないので、
ビタミンを失活させることなく、
そのまま摂取する事ができます。

 

 

手羽元とビタミン野菜のあったかカレースープ

 

 

「白菜のオイスター炒め」
「もずくとわかめのサラダ」

のレシピも同サイト内で紹介されています。

 

農場~加工まで行っている
秋川牧園で推奨されている
ビタミンACEレシピです。

 

1日に摂りたい緑黄色野菜の推奨量を
この料理だけで摂取できる点
がポイントです。

 

手羽元とビタミン野菜のあったかカレースープのレシピはコチラ

 

チーズレバニラ炒め

 

 

森永乳業で推奨されている
ビタミンACEのレシピです。

 

レバーには鉄分、亜鉛なども含まれ、
非常に栄養価の高い
アンチエイジング食品です。

 

森永乳業のチーズレバニラ炒めのレシピはコチラ

 

ちくわと小松菜の体に優しい♥黒きなこ和え

 

 

クックパッドで
「甘く、香ばしい味がたまらない!」
「何度もリピしています!」

と大好評のレシピです。

 

それでいて体にもいいんですから、
言う事なしです。

 

ちくわと小松菜の体に優しい♥黒きなこ和えのレシピはコチラ

 

キャベツとピーマンの塩昆布炒め

 

 

「手間がかからず簡単!」
「お弁当の一品に助かる!」

と利便性に関する口コミが高いのが
この料理です。

 

家にあるもので簡単に作れるのが
この料理の評価の高いポイントです。

 

キャベツとピーマンの塩昆布炒めのレシピはコチラ

 

ビタミンACE♡小松菜と人参のきんぴら

 

 

「栄養満点で美味しい」
「ニンジン嫌いな私でも食べれた!」
「上品な味がした!」

と大好評のレシピです。

 

クックパッドのビタミン料理で
かつて人気検索No.1にもなった事もある料理
ですので
作ってみる価値はありそうです。

 

ビタミンACE♡小松菜と人参のきんぴらのレシピはコチラ

 

ビタミンACEはレバー、カボチャ、小松菜、ブロッコリーに豊富に含まれる

 

 

「肌に良い抗酸化成分の含まれる食品を摂取したい!」
「最近肌荒れが気になる」

という方は上記料理をお試し頂くと良いかもしれません。

 

特に、カボチャや小松菜、レバー、ブロッコリーなどは
ビタミンACEが豊富ですので、
普段から意識的に摂取してみてもいいかもしれません。

 

化粧品だけでなく、
身体の内部からもアンチエイジングをしていきましょう。

 

料理ではなくサプリでビタミン・ミネラルを包括的に摂取したい方はコチラ

 

まとめ

 

  1. ビタミンACEは活性酸素除去に期待されるアンチエイジング成分
  2. 活性酸素はシミ・シワ、くすみ、ハリの低下、肌荒れの原因になる
  3. レバー、カボチャ、小松菜、ブロッコリー等にビタミンACEは豊富に含まれる