20代のあなたのほうれい線をキレイに消す表情ジワ対策とは

 

「ほうれい線、おでこのシワ、眉間のシワ…
何でまだ20代なのに表情ジワが出てるの!?」

「表情ジワがコンプレックスで、気になるからすぐに改善したい!」

 

 

まだ20代なのにシワって…っていう人。

 

ぶっちゃけ、私自身もほうれい線予備軍だったので分かります。

 

私も「化粧水を入念に塗るけど…やっぱり改善ない」
っていうのをずっと繰り返してたんです。

 

表情ジワと保湿はあんま関係ないので、
今考えると意味のない事だったんですけど。笑

 

今では別の方法でだいぶ症状を緩和できたので、
今回はその表情ジワの改善法についてお伝え致します。

 

そもそも表情ジワって何?

 

表情ジワとは
同じ表情を繰り返す事で表情筋が固まってできるシワです。

 

例えば眉間にしわをを寄せる癖がある人は
眉間に表情じわができたり
おでこに表情じわができたりします。

 

 

このように同じ表情の繰り返しで肌の内部のコラーゲンが変性して
最終的に化粧品では二度と改善ができない
真皮性の深いシワに発展するケースもあるので注意が必要です。

 

 

「20代で改善不可能なシワを作るなんて嫌!」
と思われるかもしれませんが、
今から対策してシワになりにくい肌を築けばいいんです。

 

シワの原因は肌奥のコラーゲンの減少と変性ですので、
変性し辛い肌を築いていく事で
シワになりにくい肌を目指すのが表情ジワにいいと思います。

 

表情筋トレーニングは効果的だが一歩間違うとシワを作る事もある

 

表情ジワに効果的なのが表情筋トレーニングです。

 

 

って言うのも基本的に
肌は筋肉が衰える事でシワができ易くなってしまうんです。

 

 

なので逆に言えば、表情筋を鍛える事でシワをできにくくできるんです。

 

ただ、実は誤ったやり方で表情筋を鍛えてしまうと
逆に表情じわを作ってしまう事もあるんですよ。

 

例えば目のトレーニングで多いのが、
「目をグッと瞑る」とか「目をバッと開く」等です。

 

実際に行って頂けると何となく分かると思うんですけど、
全力でやると逆に目元やおでこに表情じわを作ってしまうんです。

 

 

このように誤った表情筋トレーニングを続けてしまうと
逆に表情ジワができてしまう事もあるので注意が必要です。

 

正しい表情筋トレーニングのやり方とは

 

【ちょっと心理学】悪い癖を改善する方法

 

先ほど言った通り、
しわは肌内部のコラーゲンの減少や変性によって起こります。

 

ですので、肌内部の構造を変えてしまうような同じ表情の繰り返し
頬杖を突く癖のある方は改めて下さい。

 

 

ただ「分かっているけどこの頬杖の癖はそうそう抜ける気がしないんだよなー」
って方も多いと思います。

 

そこで心理学を使って癖を治す方法を1つ紹介します。

 

人間の癖というのは
最低21日間の行動の繰り返しによって身に付く
っていう法則があるんです。

 

これ、インキュベートの法則って呼ばれる行動心理学なんですけど、
21日以上のの習慣化された行動をやらないと
気持ち悪く感じてしまう法則です。

 

これを逆手に取ると21日間頬杖を突かない癖を付けて頂ける事で
頬杖を突かない事が当たり前になり、
この頬杖の癖を改善する事ができます。

 

最初は歯痒さを感じるかもしれませんが、
「21日だけ」と思って意識的に取り組んでみて下さい!

 

紫外線対策でコラーゲンの変性を抑える

 

シワの原因はコラーゲンの減少と変性ですが、
肌に紫外線が当たると
肌内部に活性酸素という物質が生み出されて、
コラーゲンを攻撃して、
コラーゲンの減少と変性を招く事があります。

 

 

ですので紫外線対策はしっかり行ってください。

 

日焼け止めを使わない肌に優しい紫外線対策とは

 

紫外線対策の次にすべき表情ジワ対策とは?

 

んで、肌コラーゲンを変性させる活性酸素の原因は
紫外線だけではありません。

 

バランスの悪い食生活やストレスとかもですが、
実は普通に呼吸しているだけでも
この活性酸素は発生します。

 

ですので、活性酸素を除去する抗酸化効果に優れた食品
摂取して頂くのがシワを抑える上で効果的です。

 

具体的にビタミンC、ビタミンEやコエンザイムQ10等を摂取して頂くと、
活性酸素の発生を抑える事ができますので、
シワを抑えるアンチエイジングになります。

 

食品やサプリで補ってもいいと思います。

 

マルチビタミン&ミネラルのおすすめサプリはコチラ

 

コエンザイムQ10のおすすめサプリはコチラ

 

繰り返しになりますが、基本的にシワは
コラーゲンの減少と変性で起こります。

 

別パターンで保湿不足で小じわができてしまう事もありますが、
それ以外は基本的に肌奥のコラーゲンを守る事で
シワを抑える事ができます。

 

症状が浅い今の内に対策しちゃいましょう!

 

まとめ

  1. 表情ジワは同じ表情を繰り返す事で引き起こす
  2. シワの原因は基本的に肌奥のコラーゲンの減少と変性
  3. 表情筋トレーニングは効果的だが、誤ったやり方をすると逆に表情ジワを作る事もある
  4. 悪い癖は最低21日間の習慣化の法則で対策すると良い
  5. 紫外線対策を忘れずに
  6. 抗酸化食品を摂取するとシワ予防になる