10代20代でもアンチエイジングや化粧品って必要なの?

 

 

今回はこの疑問に答えていきます。

 

アンチエイジングってちょっと抽象的ですので、
「肌を若くする為の対策」
と解釈してお答えしますが、
10代でも20代でもアンチエイジングは必要です。

 

って言うのも例えば10代でも20代でも
目の下のクマやニキビはできますよね?

 

ですので、こういった肌の悩みがあるのと無いのとでは
見た目年齢は勿論変わってくるので、
これら肌の悩みを改善するケアは必要です。

 

 

更に日本人の現代の肌の老化は
10代から妄信的に行っている誤ったスキンケア
によって起こっていると言われているんです。

 

 

例えば10代から化粧をしていて、
誤ったクレンジングを繰り返している人とかだと
20代後半で肌がボロボロになって
老け顔になってしまう人はやはり多いようです。

 

ですので、誤ったスキンケアは控える
という事も将来のあなたの為のアンチエイジングに繋がります。

 

って言っても「超高級な美容液」とか
「アンチエイジング化粧品」の類は必要ないんですけどね。

 

正直あぁいうのは肌に悪い成分が含まれている事が多くて、
例えばカネボウでは逆に利用者に白いシミを作ってしまった
という事件もあったぐらい
ですので、
「高級だから安心」とか「効果的」なんてことは
一切ありません。

 

10代20代に求められるアンチエイジングは下記3つです。

 

  • 最低限の正しいスキンケア
  • 誤ったスキンケアをしない事
  • 乱れた生活習慣を正す事

 

これら当たり前の事を当たり前に行って頂くだけで、
透明感や潤い、ハリを若々しく保つ事ができるんです。

 

 

「そんなに簡単なの?」
「私はほとんど大丈夫かな」
って思う人もいるかもしれませんが、
当たり前のことを当たり前にこなすのって結構難しいんですよ。笑

 

ただ、効果は絶大なので、是非下記を試してみて下さい。

 

アンチエイジングに必要なスキンケア

 

メイク落としでクレンジング剤を使うと老ける?

 

まず、メイク落としですが、
通常のクレンジングには
合成界面活性剤っていう肌を破壊する成分
それに似た働きをする成分が必ず含まれています。

 

このクレンジングを繰り返し利用する事で
紫外線や外気の影響を受けやすくなって、
小じわやシミ等が出易い老け顔になってしまうんです。

 

 

上記を把握している人でも、
代わりにオリーブオイルでクレンジングする人もいますが
オリーブオイルもアクネ菌の餌になるので、
ニキビができ易くなってしまうんです。

 

 

ですので、クレンジングは無水型コールドクリーム
スクワランオイルを代用する事で
肌に負担なくメイクを落とす事ができて良いです。

 

肌にいいクレンジングの詳細はコチラ

 

洗顔は普通の石鹸を使う

 

 

洗顔は石鹸素地100%の普通の固形石鹸を使います。

 

ってか、これ以外ありえないです。

 

1個100円以下ですので、
恐らく今ご利用の物よりお安くご利用できると思います。

 

洗浄力も抜群で、
それでいて肌に必要な皮脂までは
落とし過ぎない特徴を持っておりますので、
ニキビ対策としても効果的ですし、
汚れをしっかり落としますので肌色が明るくなります。

 

その上余計な成分が入っていない為、
洗顔料の中でも最も安全です。

 

人によっては、
スキンケアはこの石鹸洗顔だけでも十分です。

 

毛穴の黒ずみが気になる方は…無添加酵素洗顔をプラス

ニキビができ易い方は…フラーレン配合の化粧水をプラス

 

肌の保湿をするなら

 

 

無添加のセラミド配合の美容液を使う事で、
肌の水分をキープする事ができます。

 

10代の方の場合、
これは取り入れても取り入れなくてもいいんですけど、
乾燥肌になりがちな方は是非取り入れてみて下さい。

 

って言うのもセラミドはよく耳にする
「ヒアルロン酸」や「グリセリン」等の保湿力と比べても
桁違いです。

 

湿度0%でも水分をキープできる凄い成分ですので、
これも取り入れて頂くと肌が潤って、より若々しくなります。

 

紫外線対策に日焼け止めは不要?

 

 

米国皮膚科学会では
老化の80%は紫外線によって引き起こされるものだと言っています。

 

日本とアメリカの紫外線量は異なるんで何とも言えないんですけど、
それでも紫外線が老化の原因であることは間違いないので、
正しい紫外線対策を取り入れる事も重要です。

 

具体的に、男性でも女性でも
ミネラルファンデーション
日焼け止めの代わりに塗ると肌に優しくて効果的です。

 

特に↓で紹介している物は紫外線吸収剤をはじめとする、
肌に悪い成分が一切含まれていないんです。

 

お薦めのミネラルファンデーションは

 

他にも10代20代でしたら目の下のクマ対策や
男性の場合シェービングによっても
見た目年齢は変わってきます。

 

血行不良?青クマ対策

睡眠不足?黒クマ対策

シミ?茶クマ対策

肌に優しく髭剃りをするには?

 

規則正しい生活習慣を送る

 

質の高い睡眠を取る

 

 

睡眠が乱れて、ストレスがかかると
肌を老化させる活性酸素と言う物質を
大量に分泌してしまいます。

 

目の下のクマや肌のハリや色にも繋がってきますので
睡眠時間は取れなくてもいいので、
質の良い睡眠を心掛けましょう。

 

質の良い睡眠を取る方法とは?

 

有酸素運動を取り入れる

 

 

ジョギングやスクワットでも構わないんですけど、
週に2回以上取り入れて頂けると
血行が良くなります。

 

せっかく食品から肌にいい栄養素を取り入れても、
血管の末端である肌に栄養素が届かない事があります。

 

ですので、血行促進をする為有酸素運動を取り入れて頂けると
栄養が行き渡って肌色も良くなって
アンチエイジングに繋がります。

 

規則正しい食生活を

 

 

特にビタミン・ミネラル類は
肌の新しい細胞を生み出したり、
肌のあらゆる機能を促進させる為に使われますので、
ビタミン・ミネラル類を摂取する習慣を付けて頂けると良いです。

 

お薦めのマルチビタミン&ミネラルのサプリの選び方とは

 

このように10代20代でもできるアンチエイジングは沢山あります。

 

ただ、これはあなたを若々しくする可能性が
まだまだ沢山眠っているという事
です。

 

若い今でも-5歳肌、-10歳肌は現実的ですので、
是非試してみて下さい!

 

まとめ

  1. 10代20代でもアンチエイジングは必要だが、高額な化粧品を利用する必要はない
  2. 誤ったスキンケアで肌老化は起こる
  3. 化粧品は無添加で大量の植物エキスが含まれていない物を選ぶことが大事
  4. 老化の原因の大半を紫外線が占める
  5. ご自身の肌の悩みをピンポイントで改善する事が10代20代に必要なアンチエイジング
  6. 乱れた生活習慣を治す事で肌老化の原因の活性酸素の分泌を抑えられる